津田沼駅南口地区における再開発

ページID : 21390

これまでの取り組み経過

これまでの取り組み経過

年月

内容

平成28年3月

◯「JR津田沼駅周辺地域まちづくり検討方針」策定

将来のまちのイメージを「いいね!駅近 歩きたいまち」と描く。

平成29年6月 ◯野村不動産株式会社 本市訪問
津田沼駅南口地域の取り組みについて意向が示される。
令和3年2月 ◯「習志野都市計画 都市再開発の方針」都市計画決定
「津田沼駅南口地区」を2項再開発促進地区として位置付ける。
令和3年6月 ◯JR津田沼駅南口駅前広場 再整備に向けて検討
南口駅前広場地上部(一部除く)における再整備計画案を作成したことから市民の意見を募集する。
令和5年4月 ◯老朽化した「習志野文化ホール」の長期休館
令和5年5月 ◯JR津田沼駅南口駅前広場 再整備に向けた検討
南口駅前広場地上部(一部除く)における再整備計画案について、千葉県公安委員会より同意を得る。
令和5年6月 ◯「まちづくりに関する確認書」の締結
本市とモリシア津田沼の信託受益権を有する野村不動産株式会社の間で、「津田沼駅南口地区で実施予定の市街地再開発事業におけるまちづくりに関する確認書」を締結する。
令和5年6月 ◯国(財務省関東財務局千葉財務事務所長)に依頼
津田沼緑地の土地所有者である国に対して、市街地再開発事業の施行に向けて、地権者として賛同いただくよう検討を依頼する。
令和5年10月 ◯「習志野市高度利用地区指定方針及び指定基準」 策定
令和5年12月 ◯「津田沼駅南口地区に係る都市計画に関する説明会」 開催
市街地再開発事業の実施に向けて必要となる都市計画の手続きを始めるにあたり、説明会を開催する。
令和5年12月 ◯国(財務省関東財務局千葉財務事務所長)より回答
市街地再開発事業の施行について、国有地の地権者として賛同するとの回答を得る。
令和5年12月 ◯都市計画の決定に向けて手続きを開始
令和6年1月 ◯広報習志野1月1日号掲載 「津田沼駅南口の再開発が始動します!」(PDFファイル:1.4MB)
開発整備の方針や事業概要を案内する。

 

都市計画の案の概要縦覧および原案縦覧と公聴会

事業の概要については、以下のファイルをご覧ください。

津田沼駅南口に係る都市計画に関する説明会

この記事に関するお問い合わせ先

このページは都市再生課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7374 ファックス:047-453-9311
キャッチボールメールを送る