このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市
これが習志野! 〜教育と文化のハーモニー〜

本文ここから

名産・特産品

更新日:2018年11月20日

習志野市産にんじん「彩誉(あやほまれ)」

味・品・姿の三拍子そろったにんじん

 本市は、4月から7月が旬の時期となる春夏にんじんの生産が盛んであり、昭和42年には国の野菜指定産地に指定され、現在は「彩誉(あやほまれ)」という品種が主に栽培されています。彩誉は種苗メーカーと本市の農家が試験を重ね品種化し流通させたものであり、色鮮やかで、栄養価が高く、にんじん特有のクセがない甘いにんじんであるため、子供でも食べやすいと評判になっています。

にんじんを使ったレシピも充実

 習志野にんじんを気軽に味わっていただくため、JA千葉みらい習志野支店では料理講習会等によりにんじん料理レシピの紹介を続けています。にんじんカステラやにんじんスープ、ミルク煮、肉巻きなどおいしいメニューがたくさん工夫されています。

キャロット計画

 本市では、春夏にんじんの収穫時期となる5月・6月を「キャロット月間」として、給食で使用するにんじんを習志野市産の彩誉で賄う「キャロット計画」を行っており、本市の農業に対する理解を深めるとともに、健康な体と心を育む食育活動を行っています。
 平成17年度よりキャロット計画を開始し、現在では市内の保育所・こども園・幼稚園・小中学校・私立保育所・私立幼稚園の各施設を対象として実施し、期間中の献立にあわせて当日の朝に農家の方が配送しています。

習志野市ふるさと産品

 本市では、習志野産のブランド力を高めるため、習志野市にふさわしい製品を「習志野市ふるさと産品」として認定しています。
 ふるさと産品には、特産品のにんじんを加工したにんじんクッキーやにんじんジュース、谷津干潟や谷津バラ園等にちなんだ加工食品のほか、刷毛などの工芸品・民芸品も認定されており、習志野市の魅力が詰まった産品として市内外の人たちに親しまれています。

問い合わせ先

このページは産業振興課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7395 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

習志野市

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547 法人番号 6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る