このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

習志野市国民健康保険特定健康診査

更新日:2017年4月1日

特定健康診査は、進行すると命にかかわる可能性がある「生活習慣病」の発症や重症化の予防が目的です。
病気を早く見つけるだけでなく、病気になりやすい状態を知り、早くから予防に取り組むことを目指しています。

※習志野市国民健康保険以外にご加入の人は、各医療保険者(保険証の発行元)へお問い合わせください。

平成29年度習志野市国民健康保険特定健康診査

「生活習慣病」は静かに進行するため、自覚症状がない人にこそ受けていただきたい健診です。
早期発見でご家庭の医療費が抑えられるだけでなく、国民健康保険の安定した運営につながります。

※一部がん検診(大腸がん・前立腺がん・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診等)と同時に受診できる場合もあります。あわせてご利用ください。(自己負担あり)

平成29年度対象者

習志野市国民健康保険に加入している40歳から74歳(昭和17年6月1日〜昭和53年3月31日生まれ)の人
対象の人には5月末頃に受診券(黄色のシール3枚つづり)を郵送しています。
4月2日以降国民健康保険に加入された場合は、お申し出により、受診券を発行しますので、健康支援課までご連絡ください。

ただし、次に該当する人は対象となりません。
 ・国民健康保険短期人間ドックを受検する人
 ・妊産婦
 ・国内に住所を有しない人
 ・病院又は診療所に6か月以上継続して入院している人
 ・障害者支援施設へ入所している人
 ・養護老人ホーム又は特別養護老人ホームに入所している人
 ・地域密着型特定施設を除く特定施設(有料老人ホーム、養護老人ホーム又は軽費老人ホーム)に
  入所している人
 ・介護保険施設(指定介護老人福祉施設又は介護老人保健施設)に入所している人
 ・刑事施設、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されている場合

実施期間

平成29年6月1日から平成30年3月31日まで

受診方法

個別健診による実施です。

基本的な健診項目(全員が受ける検査)
診察 質問(問診) 服薬歴、喫煙歴等
  身体計測 身長、体重、BMI(体格指数)、腹囲
  理学的所見 身体診察
  血圧測定 収縮期血圧、拡張期血圧
血液
検査
脂質検査 中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
  血糖検査 空腹時血糖、ヘモグロビンA1c※
  肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)
  腎機能検査 血清クレアチニン※、eGFR※
  尿酸検査 尿酸※
尿検査   尿糖、尿蛋白

※ 習志野市独自の追加検査項目

詳細な健診の項目(健診の結果、一定の基準に該当し、医師が必要と認める場合に実施)
血液検査 貧血検査 赤血球数、血色素量(ヘモグロビン)、ヘマトクリット値
心電図検査    
眼底検査    

費用

無料

持ち物

 ・習志野市国民健康保険被保険者証
 ・受診券(黄色のシール3枚つづり)

受診の際は、「受診券」と「国民健康保険被保険者証」を窓口に提出してください。どちらか一方だけでは受診できません。

実施医療機関一覧

※11月1日から実施日時が変更となる医療機関があります。ご確認の上、受診をしてください。

注意事項

 ・実施は1人年1回です。
 ・同一年度中に国民健康保険短期人間ドックと特定健康診査の両方を受診することはできません。
  特定健康診査と短期人間ドックの違いについては「成人・高齢者保健の質問」をご覧ください。
 ・お手元に受診券があっても、国民健康保険の資格がなくなった場合(市外への引っ越し、
  就職など)は受診できません。
 ・75歳を過ぎて受診する場合は、後期高齢者医療制度被保険者証を持参してください。
 ・午前中に受診する場合は、健康診査前10時間は、水以外の飲食物をとらないでください。
 ・午後に受診する場合は、朝食を軽くとり、受診までの間できるだけ水以外の飲食物を
  とらないようにしましょう。(血糖値等検査結果に影響を及ぼすことがあるため)
 ・定期的に飲んでいる薬がある場合は、検査前後の服薬について主治医にご相談ください。
 ・健康診査の前日は、飲酒や激しい運動を控えましょう。

受診結果

受診した医療機関で直接結果を聞きます。
※医療が必要と判定されたら、医師の指示に従い、早期治療に努めましょう。
※健診結果によって、市から電話、郵送による保健福祉サービスのご案内を差し上げることがあります。

生活習慣改善の必要な人には特定保健指導が行われます

特定健康診査の結果により、受診者の状態に応じて、「情報提供」「動機付け支援」「積極的支援」を行います。

受診した人全員に「情報提供」が行われます。

 各医療機関において検査結果をお渡しする際、検査結果の見方が分かる資料や生活習慣病の予防に役立つ情報を提供します。

検査結果が「動機付け支援」「積極的支援」になった人には・・・

「動機付け支援」「積極的支援」は、生活習慣改善の必要がある人を対象に、医師、保健師、管理栄養士などの専門家による6か月間のサポート(特定保健指導)を実施します。
 専門家と面接を行い、自分に合ったプランを設定し、生活習慣改善に向けた取り組みを実行します。防げる病気にならないために、特定保健指導を受けましょう。

勤務先等で健診を受ける機会がある、個人で人間ドック等(市のドックは除く)を受ける、通院先で定期的に採血等の検査をしている人へ

特定健康診査のすべての項目を含む健康診査を他で受ける場合は、健診結果の提出にご協力をお願いします。

特定健康診査の受診率は、保険者ごとに国が目標値を定めていて、国からの交付金の算定基準になっています。
受診率向上の取り組みが求められている中、特定健康診査と同様の検査であれば、他で受けた検査結果であっても、市の実績として国に報告できることから健診結果の提供をお願いしています。

※健診項目が満たない場合は、市の健康診査の対象になりますので、受診をしてください。

健診結果の提供にご協力いただける人は、お手数ですが「健康支援課」までご連絡ください。
健診結果の記入表を返信用封筒を同封して送付させていただきます。
健康支援課に直接持参していただく場合は、下記の健診結果記入表をご利用ください。

関連情報

千葉県国民健康保険団体連合会ホームページ「生活習慣病について」をご覧ください。

担当

健康支援課 成人保健・健診担当 【電話:047-453-2923(直通)】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは健康支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-2961 FAX:047-454-4822

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る