このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

出生届

更新日:2019年4月4日

出生届(日本人として日本国内で出生)

届出期間

出生した日を含め14日以内(14日目が役所の閉庁日の場合、翌開庁日)

届出する場所(以下の市区町村役場のうちいずれか)

  • 出生子の父母の本籍地
  • 出生子の父母または届出人の住所地
  • 出生子の父母または届出人の所在地
  • 出生地(病院の所在地)

届出人

  • 嫡出子(父母の婚姻中に生まれた子)の場合:父、母
  • 嫡出でない子の場合、父母が離婚した場合:母

父母がやむを得ず届出できない場合は

  • 同居者、出産に立ち会った医師・助産師等

※戸籍に関する届出の届出人は、届書に記載、署名、押印する方で、必ずしも届出人が持参する必要があるとは限りません。

必要なもの

  • 出生届書(出生証明書に医師または助産師の証明が必要です)

習志野市オリジナルの出生届についてはこちら

  • 届出人の印鑑
  • 母子健康手帳(出生届済である証明を記載しますが、後日でも構いません)
  • 国民健康保険被保険者証(加入している方のみ)

出生届(日本人として日本国外で出生)

日本国外で出生したときは、日本国内で出生した時と届出期間、必要書類、届書、手続方法等が異なります。

届出期間

3ケ月以内
※3ケ月を過ぎてしまうと日本国籍を喪失することがありますので、十分ご注意ください。

届出する場所(以下のうちいずれか)

  • 出生した国に駐在する日本の大使館、領事館
  • 父又は母、出生子の本籍地の市区町村役場
  • 届出人の住所地の市区町村役場

届出人

嫡出子の場合:父、母
嫡出でない子の場合、父母が離婚した場合:母

※戸籍に関する届出の届出人は、届書に記載、署名、押印する方で、必ずしも届出人が持参する必要があるとは限りません。

必要なもの

  • 出生届書(外務省ホームページよりダウンロード可
  • 医師の作成した出生証明書あるいは現地官憲発行の出生証明書
  • 上記出生証明書の日本語訳文(訳文は、訳者の方の住所、氏名を記載し押印したもの)
  • 認印

届出の際の注意点

海外で生まれ、出生により外国の国籍を取得した方は、国籍留保届で日本国籍を留保する意思を表示しなければ、国籍法により出生時にさかのぼって日本の国籍を失います。国籍留保届は出生の届出人となる父、母、もしくは父母以外の法定代理人が、出生の日から3ケ月以内に出生届とともにしなければなりません。
国籍留保の届出は、出生届のその他欄に「日本国籍を留保します。 届出人署名押印」を記載するだけでおこなえます。

出生届(父、母ともに外国籍で日本国内で出生)

届出期間

出生した日を含め14日以内(14日目が役所の閉庁日の場合、翌開庁日)

届出する場所(以下の市区町村役場のうちいずれか)

  • 届出人の所在地
  • 子の出生地

届出人(届書に署名等記載する人)

嫡出子の場合:父、母
嫡出でない子の場合:母

必要なもの

  • 出生届書(出生証明書に医師または助産師の証明が必要です)
  • 届出人の印鑑
  • 母子健康手帳

※父母が婚姻中の方は婚姻証明書等が必要となる場合があります。
ご不明な点はご相談ください。

子の在留資格について

出生後60日を超えて日本に在留する場合は、お子さんにも在留資格が必要です。
手続きは在留資格により窓口が異なることがあります。

問い合わせ先

このページは市民課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9249 FAX:047-453-9317

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る