乳がん検診

更新日:2022年09月29日

ページID : 9338

一生のうち約9人に1人が乳がんと診断されています。 (出典:国立がん研究センター)

習志野市の乳がん検診は、2年に1度の検診となります。
また、年齢により検査方法が異なります。

  • 【30代(超音波検査)】
    乳房にゼリーを塗り、超音波の装置を滑らせて画像を見る検査です。
    「千葉県乳がん検診ガイドライン」では、30代には、乳腺組織の発達した若い世代に適切と思われる超音波検査を行うのが望ましいとされています。
  • 【40歳以上(マンモグラフィ検査)】
    乳房をエックス線装置に挟んで圧迫し、乳房内部の様子を写真に撮ります。そのため撮影時に痛みを伴うことがあります。痛みの感じ方は人それぞれですが、生理前の1週間を避けると痛みが少ないといわれています。

新型コロナワクチン接種予定、接種された方へ

新型コロナウイルスワクチン接種の副反応で、脇の下のリンパ節が腫れることがあります。乳がん検診はワクチン接種前もしくはワクチン接種後6〜10週間の間隔をおいてから受診いただくことを推奨いたします。検診実施医療機関にて受診時期をご相談の上、ご受診ください。

令和4年度対象者

ピンクリボン
  • 【超音波検査】
    令和5年3月31日時点で30代の偶数年齢の女性 (昭和58年4月1日〜平成5年3月31日生まれの人)
    (注意)奇数年齢で、令和3年度未受診の人も受けられます。
  • 【マンモグラフィ検査】
    令和5年3月31日時点で40歳以上の偶数年齢の女性 (昭和58年3月31日までに生まれた人)
    (注意)奇数年齢で、令和3年度未受診の人も受けられます。

実施期間

令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

受診方法

個別検診のみの実施です。(市内実施医療機関で受けます)

  1. 受ける医療機関を決める。
     
    「令和4年度各種がん検診等(個別検診)実施医療機関」を参照してください。
  2. 医療機関に直接予約して受ける。
     実施期間内でも、予約状況により早めに締め切られる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

検査項目

  • 超音波検査 問診・超音波検査
  • マンモグラフィ検査 問診・乳房エックス線検査

自己負担金

  • 超音波検査 500円
  • マンモグラフィ検査 1,000円

ただし、次の1〜3該当する人は、事前の申請により、自己負担金が免除になる「がん検診等自己負担金免除証明書」を発行します。毎年申請が必要です。検診を受ける時は、この「証明書」を必ず持参してください。「証明書」がない場合は、免除になりませんのでご注意ください。

  1. 64歳以下で、市民税非課税世帯に属する人
    (市民税非課税世帯とは、住民票を同一にする世帯の全員が課税されていない世帯)
  2. 65歳以上で、本人及びその属する世帯の主たる生計維持者(注釈1)の市民税が均等割課税のみの人
    (受診者本人と、その世帯の生計を立てている人が課税されていない、または課税されていても所得割が課税されていない場合は、免除の対象になります)
    (注釈1)主たる生計維持者とは、原則として、同一世帯の中で一番所得が多い人とします。
  3. 生活保護世帯に属する人

<申請について>

1、2の人は、健康支援課またはお近くのヘルスステーションで申請してください。
3の人は、生活相談課で申請し、発行を受けてください。

がん検診無料クーポン券について

 【対象者】

40歳の女性 (令和4年4月1日時点の年齢)

  • 該当の人には、「習志野市乳がん検診無料クーポン券」を6月24日に発送しました。
  • ご案内が届く前に習志野市のがん検診を受診された人は、お支払いの際の領収書を必ずお取り置きください。 (後日、返金手続きの際に必要です)
  • 「がん検診無料クーポン券」の利用および返金手続きの対象となるのは、習志野市が実施しているがん検診のみです。人間ドック等で受診した場合は対象となりませんのでご注意ください。

(注意)国の決定により、実施されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

持ち物

  • 健康保険証
  • 自己負担金

受診票は医療機関に置いてあります。

注意点

  • 妊娠中または授乳中の人は、かかりつけ医にご相談ください。
  • マンモグラフィ検査は、ペースメーカーや過去に豊胸手術等をした人は受けられません。
  • マンモグラフィ検査を受ける人は、制汗スプレー・ボディパウダー等が検査および診断の支障となることがありますので、検査当日の使用は避けてください。

受診結果

受診した医療機関で直接結果を聞きます。
精密検査が必要と判定されたら、できるだけ早く医療機関で精密検査を受け、早期発見・早期治療に努めましょう。

担当

健康支援課 がん検診担当 【電話:047-453-2923(直通)】

この記事に関するお問い合わせ先

このページは健康支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-9302 ファックス:047-454-2030
キャッチボールメールを送る

この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください