このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

市街化区域で農地を転用する

更新日:2016年8月18日

市街化区域で農地を転用する

市街化区域とは?

都市の発展の動向、人口および産業の将来を想定し、地形などの自然条件、道路、鉄道などの交通条件を考慮して、都市計画区域内を市街化調整区域と区分して定められる区域のことを市街化区域と言います。
市街化区域内は、農地を転用する際に届出が必要となります。

※市街化調整区域内の農地転用は、千葉県知事の許可申請となります。
調整区域内で農地を転用する」をご覧ください。

申請書の受付は

市街化区域内での農地転用届は、随時受付いたします。
ただし、受付期間中の土曜日、日曜日及び祝日は、受付をしておりません。
なお郵送での受付はできませんので、お手数ですが農業委員会の窓口までお越しください。

必要書類一覧

添付書類 部数 注意事項
農地転用届出書 2 印鑑漏れ、記載漏れの無いようにしてください   
土地の登記事項証明(全部事項証明書) 1 法務局発行の原本・3か月以内のものであること。登記されている住所と現住所が異なる場合は、住居表示の証明書・住民票等を添付してください
申請地の案内図 1 住宅地図の写し又は2500分の1の地図に申請地を赤枠で表示してください
申請地の公図 1 法務局発行の原本・3か月以内のものであること。申請地を赤枠で表示してください
委任状 1 申請が代理人の場合に提出が必要です。譲受人・譲渡人からのものを用意してください
※仮換地証明 1 区画整理地区内の場合必要です
※開発行為許可書の写し 1 4条の届出の場合は不要です。500平方メートル以上の農地・アパート・宅地分譲等で転用を届け出る場合
※別紙(届出書に書ききれない場合) 2 別紙に必要事項を記載して、届出書に貼り付け、譲受人・譲渡人が割印をします

(注意)
1.インターネットによる登記情報を印刷した添付書類は、法的証明力がないので不可。
2.1筆の一部を転用する場合は、地積測量図を添付してください。
3.他法令の許可を要する場合は、許可書の写しを添付してください。
4.登記名義人が死亡している場合は、相続関係図、戸籍、除籍謄本及び遺産分割協議書を添付してください。
5.未成年者の場合は、親権者又は後見人が記入し、親権者又は後見人が記名押印してください。また親権者又は後見人であることを証明する書類を添付してください。
6.届出書の交付は、2日間程度要します。
7.添付書類の有効期限は、法定期間に準ずる。

申請人が破産者の場合の農地転用届出

1.破産管財人であることを証明する書面の写しなど(裁判所などで発行されたもの1部)
2.届出書の譲渡人記載欄の印鑑は、破産管財人が裁判所に届出している印鑑(1部)

農地法第4・5条の規定による届出書

届出書記入の注意点

1.届出書、委任状のどちらかは必ず届出者が自署して下さい。
2.届出者、所在地が書ききれない場合は、下記の(別紙)に記入し、届出書・別紙の順に重ね左側をのり付けし、各申請者全員の割印をして下さい。

※必ず各申請者の押印をして下さい。

問い合わせ先

このページは農業委員会事務局が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-7708 FAX:047-453-9219

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る