習志野市

Multilingual

新型コロナウイルス関連情報(About the COVID-19)

市長メッセージ【8月18日】NEW

いつも、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力いただきありがとうございます。

習志野市民の新型コロナ新規感染者が激増しています。
1週間あたりの新規感染者が200人を超えました。また、1日50人を超える日もあり、感染爆発状態です。

発症者の2割(5人に1人)に「肺炎症状」が生じて入院や酸素吸入が必要になると言われています。軽症であっても、高熱やひどい咳、味覚がしない等の症状が長く続く場合があります。
現在、救命救急体制・医療提供体制がひっ迫しており、このままでは、ケガや他の病気でも必要な医療を受けられない状況です。

千葉県には緊急事態宣言が発令され9月12日まで延長されています。
市民の皆さんに、以下の6点について、特にお願いいたします。

(1)計画的に行動し、人に会う外出は極力控えてください。

(2)外出が必要な場合でも慎重に検討してください(混雑した場所への外出を半減)。

(3)マスクはできる限り不織布マスクを装着しましょう。

(4)マスクを外したら声を出さないでください(特に大声、歌を歌う)。

(5)ワクチンを接種した後もウイルスを無症状で媒介することがあるので、人にうつさないことを念頭に感染予防対策を徹底してください。

(6)食事や更衣は極力一人で順番にしましょう。

皆様のご協力が救命救急・医療提供体制に直結します。
何卒、よろしくお願いいたします。

習志野市新型コロナウイルス感染症対策本部長
習志野市長 宮本 泰介

市長ニュース

習志野市新型コロナウイルス感染症対策本部

習志野市では、習志野市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、関係機関と連携しながら、さまざまな対策を行っています。
令和2年1月24日 「習志野市新型インフルエンザ等対策連絡室」を設置
令和2年2月1日  「習志野市新型コロナウイルス感染症対策連絡室」に名称変更
令和2年2月7日  「習志野市新型コロナウイルス感染症対策警戒本部」を設置
令和2年2月14日  「習志野市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置

千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

習志野市の感染者状況をいち早く知りたい人は

本市では市内の感染者情報をツイッターでいち早くお伝えしています。
その他にもコロナウイルス関連の情報を随時ツイートしておりますので、この機会にぜひフォローをお願いします。
ご登録はツイッターのページから。

ツイッター画像