このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

資産の証明

更新日:2020年7月10日

資産の証明には以下の2種類があります。

固定資産評価証明

【証明内容】
物件の評価額を証明するものです
【主な用途】
登録免許税の算定、税務署申告、金融機関での融資など

固定資産公課(課税)証明

【証明内容】
評価証明の内容に加えて、物件の固定資産税、都市計画税の税額を証明するものです
【主な用途】
不動産売買で固定資産税、都市計画税を按分するための資料など

借地人または借家人の方は、賃借料を支払っている土地、家屋分の課税台帳の閲覧ができることから、「固定資産記載事項証明書」を申請してください。
内容は公課(課税)証明と同じです。
以下に必要なものを記載しておりますのでご確認ください。

申請に必要なもの

申請者の公的身分証明書(運転免許証、保険証など下 本人確認書類 を参照ください)
申請を必要とする本人が自署できない場合は印鑑が必要となります。

代理人申請の場合は委任状が必要ですが、習志野市在住で住民票上同一世帯の親族の方が代理人の場合は省略できます。
賦課期日である、対象年度の1月1日以降の所有者が申請する場合は、所有者移転の確認ができる登記事項証明書等が必要です(コピー可)。
所有者と申請者とのご関係により、書類を追加で用意いただく場合があります。下記の表をご確認ください。

  

申請者別「追加でご用意いただく書類」の御案内

申請者 交付できる証明書 必要な書類
  評価証明 公課証明  
納税義務者本人および共有者。(法人の代表者が申請者のときは3段目をご参照ください)  
習志野市在住で、住民票上同一世帯の親族  
所有者(法人)の代表者、従業員および法人から委任を受けたもの 代表者印(商業登記法第20条に規定する法務局等に提出した印)が押印された申請書もしくは委任状。代表者印がない場合は、商業登記簿謄本など、代表者名が公的に確認できる書類。
習志野市在住で住民票上同一世帯の親族以外のもの、習志野市外在住の代理人 委任状
納税管理人(習志野市に納税管理人申告書を提出したもの)  
相続人 被相続人の死亡や被相続人との相続関係がわかる書類(戸籍の写し等)
破産管財人等法定代理人 法定代理人であることがわかる書類の写し
賦課期日(対象年度の1月1日)後に固定資産を取得したもの 固定資産を取得したことがわかる書類(登記済証)
民事訴訟費用等に関する法律により申立をするもの × 訴状の写し
弁護士・司法書士 × 固定資産評価証明書の交付申請書(統一様式・職印必須)
競売の申立の添付書類として請求するもの × 不動産競売申立書の写し
債権者であることの確認ができる契約書または抵当権の設定がわかる登記事項証明書の写し
借地人、借家人 × × 賃貸借料が発生していることがわかる契約書
(閲覧できる課税台帳の内容を証明した、記載事項証明書を交付いたします)
金融機関 金銭消費貸借契約書等に証明書等の交付の委任事項がある場合
税理士 税務代理権限証書(税理士法第30条)
不動産の競落人 × 代金納付期限通知書の写し
成年後見人・任意後見人 成年後見人であることがわかる登記事項証明書
任意後見人であり任意後見事項がわかる登記事項証明書
保佐人・補助人 保佐人・補助人であることがわかる登記事項証明書

〈手数料〉
1枚 300円
※1枚に同一年度、同一所有者の土地・家屋合わせて5筆まで記載されます。6筆以上所有している場合は1通につき2枚以上発行し、手数料は枚数毎に300円ずつかかります。
※単有と共有でそれぞれ所有している場合は同一名義ではなく別名義となりますので、それぞれ手数料がかかります。
詳しくはお問合せください。
・郵送にて申請の場合は郵送での取寄せを御覧ください。

本人確認書類

  次のイに該当するものは1点確認

運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カードまたは特別永住者証明書、写真付住民基本台帳カ−ド、写真付公務員の身分証明書、船員手帳、海技免許、小型船舶操縦免許証、運転経歴事項証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)、猟銃・空気銃所持許可証、戦傷病者手帳、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特種電気工事資格者証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、警備業法第23条第4項に規定する合格者書、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳

  イを提示できない場合は次のもの2点(ロ+ハ)または(ロ+ロ)持参(ハ+ハ)は不可。
国民健康保険証、健康保険・船員保険もしくは介護保険の被保険者証、共済組合員証、国民年金手帳、写真なし住民基本台帳カード、年金証書、交付請求書上に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書、公的証明書が更新中の場合に交付される仮証明書や引換証類
写真付学生証、民間法人が発行した写真付身分証明証、国又は地方公共団体の機関が発行した写真付資格者証(イを除く)

※有効期限のある証明書は有効期限内のものに限ります。
※マイナンバーカードとは、国に申請した顔写真付きの証明書のことです。通知カードとは異なりますので御注意ください。(通知カードは個人番号を通知及び確認するためのものなので、本人確認書類には含まれません。)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは税制課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9247 FAX:047-453-9248

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る