消費生活相談をするときは

更新日:2022年09月29日

ページID : 9009

 消費生活センターは、商品・サービスの苦情や問い合せ、契約で困ったときなどの相談窓口です。
 消費生活相談員が状況を聞き、解決のための情報を提供して、助言やあっせん、適切な専門相談機関の紹介などを行っています。
 相談する場合は、あらかじめその内容をメモなどに整理しておくのが良いでしょう。契約のきっかけとなった広告や説明書、契約書などの関連する資料も集めておきましょう。

相談するときのメモ(例)

  1. 契約したのはいつですか?
    年 月 日
  2. どこと契約しましたか?
    会社名 : (支店名も)
    連絡先 : 住所 電話番号など
    担当者 : 氏名
  3. どんな商品・サービスを契約しましたか?
    商品名 : メーカーなど
  4. 契約金額はいくらですか?
    金額 〇〇 円
    現金払い・クレジット払いなど
  5. どのようなきっかけで契約しましたか?
    例 : 業者が家に突然訪問して
     町でアンケートと言って呼び止められた
  6. 業者からどのような説明を受けましたか?
    例 : 絶対にもうかる…、絶対にやせる…

相談専用電話:047-451-6999
月曜日〜金曜日(祝日除く)午前9時30分〜正午、午後1時〜4時

この記事に関するお問い合わせ先

このページは消費生活センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)
電話:047-489-5230 ファックス:047-453-5747
キャッチボールメールを送る

この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください