お得でお勧め!でも、本当に必要ですか?

更新日:2022年09月29日

ページID : 8983

相談

パソコンを買いに店に行き、格安のパソコンがあったので購入することにした。その際に、月々4000円の2年間のサポート契約を「お得で安心できるサービス」と強く勧められた。その内容は初期設定、ウイルス対策、定期バックアップ、リモートサポート、トラブルお助けサービス、延長保証と盛りだくさんで、タブレットやスマートフォンなど他の通信端末にも10台まで利用できるそうだ。どうしようか。

アドバイス

パソコンを使いこなせるか不安であれば、このようなサービスは魅力的に感じられますが、契約前に次のことを考えてみてください。

  1. サポートサービスと切り離した場合、初期設定料はいくらですか。
  2. メーカーが新規購入時のサポートサービスを付けていませんか。
  3. メーカーの1年保証以降、販売店がつける延長保証ですが、修理代金や保証の範囲に制限がありませんか。
  4. 通信端末は、家には何台ありますか。
  5. 途中で解約するとどうなりますか。

実は解約すると3万円の解約料金が必要となることが分かりました。2年間のサポート契約を前提にパソコン代を割引しているので、中途解約すると割引分を返してもらうというのが解約金の根拠ですが、契約時に十分な説明がされていませんでした。支払金額が微々たるものであればともかく、今回の支払総額は96,000円にもなります。パソコンの操作を聞くなど便利なこともあるでしょうが、慣れてしまうと、利用することがなくなるかもしれません。トラブルが毎月起こるとは限りませんし、一切発生しないこともあります。店側が勧めてくるいろいろな契約の内容をよく分からずに契約をしてしまい、不要だった、解約したい、という相談をよく受けます。支払に見合ったサービスなのか、自分にとって本当に必要かどうか慎重に考えて契約しましょう。

問合わせ

消費生活センター
451-6999

この記事に関するお問い合わせ先

このページは消費生活センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)
電話:047-489-5230 ファックス:047-453-5747
キャッチボールメールを送る

この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください