このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

暮らしの中には危険がいっぱい!!子どもの事故は周りが注意を払い、対策を立てることで予防することができます。

更新日:2015年6月29日

【乳幼児がボタン電池を飲み込んでしまう事故が増えています!】

リモコン・キッチンタイマー・体温計・玩具など、ボタン電池を使用した商品が多く出回っています。落とした時になかの電池がはずれ、床に落ち、子どもがのみ込んでしまうことがあります。のみ込んだ際に、接触した部分から電流が流れ、消化管に穴が開き命に係わる事故に繋がる恐れがあり大変危険です。

ボタン電池にはコイン型とボタン型があり、どちらも乳幼児の口に入る大きさのため、飲み込んでしまう危険があります。ボタン電池を使用している商品は子どもの手の届かないところに置く。入れ替えにより残った新品の電池を保存する場合は、食べ物と間違えて口に入れないようにお菓子の缶(箱)などに入れない。などの日頃の工夫が必要です。飲み込んだ場合、そのおそれがある場合は、直ちに医師の診断を受けましょう!!

【洗濯用パック型液体洗剤が破れ目や口に入る事故が報告されています!】

鮮やかな色に関心を持ち、子どもが箱を開け取り出すことがあります。フィルムを握っているうちに破け、顔にかかり、目や口に入る場合があります。

口に入っても窒息することはありませんが飲んでしまったら口をすすがせ、水・牛乳を飲ませて、受診しましょう。吐物が器官に入る恐れがあります無理にはかせないでください。目に入ってしまった場合はこすらず水で10分以上洗い流してください。洗う際は角膜を傷つけないように注意して洗い、受診しましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは消費生活センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)
電話:047-489-5230 FAX:047-453-5747

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よく使われるものから探す

  • 夜間・休日・救急診療
  • ごみ・リサイクル
  • ハッピーバス 地域バス
  • 習志野マップ
  • 庁舎・窓口 相談案内
  • 組織と業務
  • 届出・登録・証明
  • ガス・水道 下水道
  • 申請書 電子申請
  • スポーツ施設 予約システム
  • 図書館
  • 市民参加 審議会 パブリックコメント

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る