このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

医療費に関すること 

更新日:2019年8月21日

医療費に関することについて

Q.病院に高額の医療費を払いましたが、高額療養費の申請はどうすればいいですか?

A.高額療養費の支給対象となった場合には、診察を受けた月から約2か月後、世帯主あてに申請書をお送りします。申請書が届きましたら、必要事項をご記入のうえ、国民健康保険担当へお送りいただくか、国保年金課窓口にご持参ください。
※ 申請書が届かないが、高額療養費に該当すると思われる場合は、国民健康保険担当までお問い合わせください。

Q.入院時の負担を減らす方法はありますか?

A.入院など、医療機関の窓口で高額な医療費がかかる場合には、「限度額適用認定証」を提示することにより、所得区分に応じた自己負担限度額までの支払いで済みます。認定証の交付には事前に申請が必要です。
 なお、70歳以上で自己負担割合が2割または1割の人で課税世帯の人は、保険証を提示するだけで、同様の取り扱いになります。
※非課税世帯の人は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を交付し、入院時の食事代も減額となります。

Q.国民健康保険の保険証を忘れて病院で10割の医療費を支払ったのですが?

A.同月内に病院に保険証を提示すると、精算していただけることがありますので、病院にお問い合わせください。精算できなかった場合は、市役所に療養費の支給申請をしてください。申請に必要なものは次のとおりです。

  • 国民健康保険証
  • 領収書
  • 診療報酬明細書(レセプト)
  • 世帯主様名義の銀行口座のわかるもの
  • 印鑑(認印可)

Q.補装具を作りましたので、療養費の支給の申請をしたいのですが、必要なものは何ですか?

A.療養費の支給申請に必要なものは次のとおりです。

  • 国民健康保険証
  • 補装具を必要とする旨の医師の証明書
  • 領収書(明細のわかるもの)
  • 世帯主様名義の銀行口座のわかるもの
  • 印鑑(認印可)

問い合わせ先

このページは国保年金課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9209 FAX:047-453-9317

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る