このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみの状況

更新日:2018年12月13日

 本市のごみの排出量は、市民の皆様のごみの減量化・リサイクルへの関心の高まりによりここ数年減少傾向です。
 しかしながら、平成29年度は、平成28年度と比較して燃えるごみの量が増加したことにより、ごみ総排出量も微増となっていることから、今後もごみ減量に対する取り組みが必要です。

ごみ総排出量

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
ごみ総排出量(t) 57,377 56,877 56,409 55,405 55,609

ごみ排出量 グラフ

ごみ総排出量内訳

区分 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
燃えるごみ(t) 43,854 43,759 44,134 43,870 44,430
燃えないごみ(t) 1,410 1,432 1,335 1,241 1,193
粗大ごみ(t) 3,171 3,067 2,774 2,513 2,430
有害ごみ(t) 120 127 109 108 104
資源物(t) 5,412 5,223 5,160 4,996 4,966
有価物団体回収(t) 3,410 3,269 2,897 2,677 2,486
総排出量合計(t) 57,377 56,877 56,409 55,405 55,609

ごみ排出量内訳 グラフ

1人1日あたりのごみ総排出量

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
1人1日あたりのごみ総排出量(g) 940 926 912 883 884

1人1日あたりのごみ排出量 グラフ

1人1日あたりの家庭系ごみ排出量 ※資源物を含む

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
1人1日あたりのごみ総排出量(g)
※資源物を含む
691 678 664 643 636

1人1日あたりの家庭系ごみ排出量 ※資源物を含む グラフ

1人1日あたりの家庭系ごみ排出量 ※資源物を除く

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
1人1日あたりのごみ総排出量(g)
※資源物を除く
547 540 535 522 518

1人1日あたりの家庭系ごみ排出量(g)※資源物を除く グラフ

再生利用量と再生利用率

  平成13年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
選別資源量(t/年) 9,429 5,238 4,914 4,832 4,706 4,677
団体回収量(t/年) 5,158 3,410 3,269 2,897 2,678 2,486
スラグ・メタル量(t/年) - 7,127 6,085 6,141 5,213 6,754
合計(t/年) 14,587 15,775 14,268 13,970 12,597 13,917
再生利用率 21.6% 27.5% 25.1% 24.8% 22.7% 25.0%

再生利用量と再生利用率 グラフ

※選別資源量:古紙類、古着類、白色トレイ、剪定枝チップ、スチール、アルミ、ビン・カレット、ペットボトル、非鉄、蛍光管の量
※再生利用率:(選別資源量+団体回収量+スラグ・メタル)/総排出量×100
※平成13年度は旧清掃工場稼働時の数値
※スラグ・メタル:可燃ごみやセトモノ、ガラスなどを溶融処理し、冷却する際に生成された固化状の資源。スラグはガラス質で砂状、メタルは金属質で球状。

最終処分量と最終処分率

  平成13年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
最終処分量(t/年) 6,951 1,549 1,747 1,660 1,551 1,581
最終処分率(t/年) 10.3% 2.7% 3.1% 2.9% 2.8% 2.8%

最終処分量と最終処分率 グラフ

※最終処分率:最終処分量÷総排出量(団体回収量)×100
※平成13年度は旧清掃工場稼働時の数値

ごみ処理経費

  平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
ごみ処理経費(千円) 2,201,472 3,444,879 3,233,348 2,866,972 2,702,498
1人あたり処理経費(円) 13,170 20,478 16,702 16,680 15,677
1tあたり処理経費(円) 35,680 56,202 53,603 48,379 45,409

ごみ処理経費 グラフ

※平成26年度から平成28年度にかけて「芝園清掃工場老朽化対策事業」を行い、また、現在は平成29年度からは3か年にわたる「芝園清掃工場延命化対策事業」を行っており、平成26年度からは経費が増加しています。
※老朽化対策事業費は、平成26年度で約11億円、平成27年度で約9億9千万円、平成28年度で約5億8千万円。
※延命化対策事業費は、平成29年度で約3億9千万円。

問い合わせ先

このページはクリーンセンタークリーン推進課が担当しています。
所在地:〒275-0023 千葉県習志野市芝園3丁目2番1号
電話:047-453-5577 FAX:047-408-9581

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る