このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

身近な防犯対策

更新日:2016年4月1日

身近な防犯対策について

みんなで目指そう犯罪のないまち習志野

最近、身近な犯罪が急増しています。ちょっとした注意で未然に防ぐことができます。

ひったくりにご用心

  • 歩行中は、バッグを車道と反対側に持ちましょう
  • 自転車の前カゴにはひったくり防止カバー、新聞や雑誌でふたをしましょう
  • 人通りの多い道路、夜間でも明るい道路をとおりましょう

現在千葉県では、ひったくり防止対策として「ひったくり!防止ちばカエル作戦」を展開しています。みなさんも4つのカエル作戦を是非実行してください。

  • バックはたすきにかけカエル
  • 手荷物は歩道側にもちカエル
  • バイクの音にはふりカエル
  • 自転車のかごにはカバーをつけカエル

自転車、二輪車の盗難防止対策

  • ワイヤー錠などツーロックで施錠しましょう
  • 「防犯登録」「グッドライダー防犯登録」をしましょう
  • 路上への放置はやめ、駐輪場などに置きましょう

振り込め詐欺・おれおれ詐欺他人事ではありません!

  • あわてず 必ず本人に確認する
  • あせらず 相手に住所、勤務先など個人情報は言わない
  • 落ち着いて 警察に連絡する

空き巣被害に遭わないために

  • 家を空けるときは、必ず施錠(ワンドア・ツーロック)
  • 隣近所に一声かける

自動車盗・車上狙いに遭わないために

  • ちょっと自動車を駐車する時でも、必ずエンジンキーを抜きドア―に施錠する
  • 車内に貴重品や金目の物を置かない

最近このような手口が増えています。ご注意ください!!

ごみ集積所を案内するおびき出し窃盗について

市の職員を装い「ごみ集積所の新設について話がある」「ごみ集積所が新しくなったので見てほしい」などと案内し、住民を外におびき出している間に、共犯者が自宅に侵入して金品を盗む新手の犯罪が発生しています。市の職員が訪問する際には身分証明書を携帯しておりますので、必ず確認をしてください。不審な点がありましたら、すぐに警察署へ連絡をお願いいたします。

悪質な押し買い(貴金属などの強引な買取り)にご注意ください!

 自宅に突然電話がかかってきて「習志野市で貴金属類の回収が始まった。習志野市から委託を受け、自宅へ訪問して貴金属類の回収を行っている。」などと、市役所の関係者をかたった事案が市内で発生しています。
 習志野市では自宅を訪問し、指輪やネックレスなどの貴金属類を回収することは行っていません。このような電話がかかってきたら相手の話には応じず、警察署や消費生活センターに相談・ご連絡ください。

押し買いの特徴

・「不要な着物を売ってください」と言ったのに、貴金属の買取りをしつこく迫る。
・理由をつけて家にあがりこみ、勝手に部屋の中を物色する。
・身につけている指輪、ネックレスやメガネまで買取りを迫る。
・買取りをするまで帰らず、品物を出すように強く迫る。
・早朝、夜間、関係なく何度も訪れ、対応するまでしつこくチャイムを鳴らす。
・返品を申し出ても「溶かしてしまった」「売ってしまった」と応じない。
・領収書や明細書等を渡さない。

被害に遭わないために

もしもこのようなケースに遭遇した場合には、次のことを注意するとともに落ち着いて対処し、トラブルを防ぎましょう。
・毅然と断る
 電話や訪問を受けても、買い取ってもらう意思がなければ毅然と断りましょう。
・一人では対応しない
 家族や近所の人に同席してもらい、一人での対応は避けるようにしましょう。
・相手(業者)を確認する
 契約前に、業者名、住所等を確認し、古物商許可証や行商従事者証の提示を求めましょう。
・買取り条件などの書面をもらう
買取り条件や買取り品の一覧書面を作成させ、控えをもらってください。
・警察署や消費生活センターに相談する
 怖い思いをしたり、後に不安を感じたら、最寄りの警察署や消費生活センターに相談しましょう。

問い合わせ先

このページは防犯安全課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9304 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る