(仮称)大久保地区公共施設再生基本構想 【平成27年5月】

更新日:2022年09月29日

ページID : 12655

「(仮称)大久保地区公共施設再生基本構想」を策定しました

 平成26年3月に策定した「公共施設再生計画」の個別事業である大久保地区公共施設再生事業に係る基本構想を策定しました。
 本構想は、京成大久保駅周辺地区におけるまちづくりの一環として、京成大久保駅前に立地する既存の公共施設(大久保公民館・市民会館、大久保図書館、勤労会館)と中央公園を一体的に再生するための、基本的な考え方を示すものです。
 将来世代に過度な負担をさせることなく、時代の変化に対応した公共サービスを継続的に提供することで、地域が活性化することを目指し、今後はこの基本構想を基に事業の推進を図ってまいります。

基本理念

持続可能な文教住宅都市の実現
生涯学習の拠点機能を拡充するとともに、地域の活性化も図ります。

再生のイメージ

社会経済状況の変化や公共施設の老朽化に対応するため、時代に合った施設に再生します。

時代に合った施設再生イメージ図

施設の整備・管理運営の基本方針

施設の整備・管理運営の基本方針図
  1. 一体的な管理運営による各施設の連携により、多世代による新たな市民の交流の創出。
  2. 公民館は市の生涯学習の拠点。図書館は中央図書館の役割。
  3. 集客力を活かした賑わいの創出、コミュニティ活動及び地域経済等への波及、災害時機能の充実。
  4. 躯体活用型建替(リノベーション)、民間手法の導入、民間収益事業の導入、一体的運営。

施設の配置

コンクリート建物の大久保公民館・市民会館外観の写真

(1)大久保公民館・市民会館外観

  1. 北館(現在の大久保公民館・市民会館、大久保図書館)
     公民館機能、図書館機能
整備施設の対象地図
  1. 南館(現在の勤労会館)
     スポーツ機能、子ども活動支援機能、労働支援機能
  2. 徒歩アプローチ
     楽しんで歩くことができる「小径(こみち)」
  3. 車両アプローチ
     駐車場を南側に集約
  4. 公園回遊アプローチ
     公園の外周内側を散策やジョギング

今後のスケジュール予定

スケジュール予定の詳細
平成27年度 基本計画の策定
事業者募集の準備
平成28年度 事業者募集
事業者選定
平成29〜31年度 設計・工事
平成32年度 新しい施設オープン

「(仮称)大久保地区公共施設再生基本構想」のダウンロードは下記リンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

このページは資産管理課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7365 ファックス:047-453-7769
キャッチボールメールを送る

この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください