このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

津田沼幼稚園一年の生活

更新日:2017年9月1日

3月の園風景

「ひなまつり」

ひな人形と園児たちが作った作品を飾り、3月3日のひなまつりを迎えました。
12月の餅つきで作ったのし餅を小さく切って乾燥させて油で揚げた「ひなあられ」と、白酒の代わりに乳酸菌飲料をいただき、お祝いしました。
みんなが健やかに育ちますように!

「大根スティック」

種から育てた大根が大きくなり、掘りたてをスティックで食べました。

「年長組 壁画」

40周年記念として当時の年長組が、幼稚園の隣にある「たぬき山の地下はどうなっているのかな?」と想像し、園門前の壁画を描きました。今年度も年長組がその思いを引き継ぎ、たぬき山の地下の想像を膨らませ、同じようなイメージをもつ友達とグループを作り、壁に絵を描きました。

2月の園風景

「年長組 サッカー教室」

年長組保護者によるサッカー教室が行われました。
なんと!!お友達の元サッカー全日本代表の前園選手がコーチとしてサポートに来てくれました。前園選手は、気さくで親しみやすい方でした。ご本人のブログに幼稚園が載りました。
子どもたちは手をかじかませながらも、体をたくさん動かし、サッカーに親しみ、御褒美のシールをたくさんもらい「楽しかった!」と喜んでいました。
このような機会を作ってくださったほし組のお父さん、あっぱれです。ありがとうございました。ぜひ、また、お願いします。

「年長組職員室お別れ給食」

 もうすぐ卒園する年長組は職員室の先生方との思い出も数多くあったことでしょう。そこで、4、5名ずつ職員室レストランに招待し、園長先生や教頭先生、園務の先生と一緒に給食を食べました。和やかな雰囲気の中、会話もはずみ、園長先生から温かな言葉をかけていただきました。

1月の園風景

「こままわし」

 年長組は、一生懸命こままわしを練習しています。始めはひもがうまくまけなくてすぐにあきらめてしまっていた子ども達も、友達のまわしている様子を見て、「やっぱり僕もまわせるようになりたい!」と根気よく練習する姿が見られてきました。最後まであきらめないことの大切さを感じ、「あっ!まわせた!」という喜びを子ども達に味わってほしいと思います。

「はねつき」

 子ども達は、お正月ならではの遊びを楽しむ姿が見られています。園庭で元気にはねつきをしている年少組。「いくよ!」と羽を打つとカーンといい音が響きます。「なかなか羽子板に羽が当たらないな」「どうやったら当たるのかな?」と何度も試しながら楽しんでいます。

12月の園風景

「もちつきの買い物」

日本古来の年末行事に触れながら、親しみをもつことを目的とし、12月中旬にもちつきを行いました。年長組はもちつきに必要な材料を話し合い、みんなで買いものに行きました。地域のお店で品物を選んだり、レジで買い物のやり取りをしながら、公共の場でのマナーや買い物の仕方などにも触れることができました。

「もうすぐクリスマス」

 子ども達にとって、夢いっぱいのクリスマス。年長組の子ども達が楽しみながらツリーの飾りつけをしました。「この飾りとってもかわいいね」「サンタさん来るかなあ」など、会話もはずみ、心温まるひと時を過ごしました。

11月の園風景

「みんなで劇づくり」

 年長組は、12月の発表会に向けて、劇づくりの真っ最中。友達と相談しながら、ストーリーを考えたり、役に合う動きや言葉を考えたりしています。このような活動を通して、表現的な育ちはもちろんのこと、互いに思いを出し合いながら一つの目的に向かって遊びを進めていく協同性についても大切に指導していきたいと思います。

「楽器遊び」

 年少組は、友達と一緒にタンバリンやカスタネットなどの打楽器を使った楽器遊びを楽しんでいます。音楽が鳴ると、自然に体が動き出し、リズムに合わせて音を奏でます。一人よりも二人、二人よりも三人・・・と友達と一緒に楽しさを共有できるようになってきました。

10月の園風景

「菊田公民館文化祭参加」

 津田沼幼稚園では、毎年、地域の菊田公民館文化祭に年長児が出場しています。ベレー帽をかぶり、男の子は蝶ネクタイ、女の子はレースのポンチョと、ちょっぴりおめかしをして、津田沼幼稚園合唱団に大変身。地域の方の前で、堂々と歌を披露しました。子ども達の感想は、「ちょっぴり緊張したけれど、お客さんが喜んでくれて、たくさん拍手をしてくれたことがうれしかった」とのこと。これからも、地域の方との触れ合いも大切にしていきたいと思います。

「芋畑での幼虫さがし」

 幼稚園の芋畑では、さつまいもの収穫を前に子ども達が畑の様子を見たり、周りの草取りをしながら、「いつ頃お芋ほりをしようか?」と先生と相談しています。おや?畑の中から一匹のかわいい幼虫が出てきました。子ども達は目をキラキラさせながら、幼虫探しを始めました。「ここにもいたよ」「何の幼虫かな?」「土の中に入れてあげようか?」と子ども達は畑の周りで幼虫探しに夢中になりました。さつまいもを収穫した後には、きっとたくさんの幼虫が顔を出してくれることでしょう。

9月の園風景

「色みず遊び」

 春先に種を蒔いたあさがおやひまわりが開花しました。園庭の花々は、眺めてその美しさを愛でるだけでなく、いろいろな遊びに使います。カップに花と水を入れ、花をつぶすと、きれいな色がでてきます。「わー、グレープジュースみたい」「この色、どの花で作ったの?」「今度はサルビアでも作ってみようよ」と子ども達は、花や水の量を調節し、何度も色みずを作っています。また、その度に新しい発見を楽しんでいるようです。この時期ならではの自然に親しめる遊びを通して、知的好奇心を育んでいきたいと思います。

「かけっこ遊び」

 ようやく涼しくなり始めた園庭で、子ども達が活発にかけっこを楽しんでいます。「やった!僕が一番だ」「よーし、もう一回がんばるぞ」と、何度も挑戦する姿が見られてきました。また、友達のことを気にかけ、「○○ちゃん、前より早くなったね」「○○ちゃんがんばれ!」と友達を応援したり、励ましたりする姿も見られています。勝ち負けだけにこだわらず、体をいっぱい動かして遊ぶ楽しさを感じながら、がんばる気持ちや友達とのつながりを大切にしていきたいと思います。

8月の園風景

「大きくなったトウモロコシ」

 夏休みの後半に、登園日がありました。真っ黒に日焼けした子ども達は、友達や先生との再会に大喜び。久しぶりに野菜畑に行ってみると、年長組が植えたトウモロコシが、自分達の背よりも高くなっていました。その生長に驚きと、感動を覚えた子ども達は、「うわー!トウモロコシ迷路だよ」「入ってみよう」「出られた」「もう一回、こっちから入ってみよう」など、しばし、トウモロコシ畑で迷路遊びを楽しんでいました。収穫の時期には、きっとまた、子ども達はいろいろな発見をすることでしょう。おいしいトウモロコシの実になるように、皆で世話をしていきたいと思います。

7月の園風景

「PTA主催なかよしまつり」

「プール・水遊び」

市民まつり「こどもサンバ」

市民まつりの「こどもサンバ」に有志の園児とその兄弟や保護者が参加しました。衣装を身つけて、「サンバ!」の掛け声をかけながら元気の踊り、まつりを楽しみました。

6月の園風景

「年少組親子むし歯予防指導」

むし歯予防のため、市の健康支援課より歯科衛生士の方が来園しました。歯に関心をもち、自分で口の中をきれいにできるよう正しい磨き方について親子で教えてもらいました。

「保育参観日」

土曜日に保護者参観を行い、お子さんの幼稚園での様子を見ていただいたり、お子さんと一緒に遊んだりしていただきながら楽しいひと時を過ごしました。
「親子で作って遊ぼう」では、できないところはお家の方に手伝ってもらいながら、自分の作りたいもののイメージに合うように工夫して作り、でき上がると子ども達も満足していました。
「親子でふれあい遊び」ではリズムに合わせて親子でふれあったり、動物に変身したりして、保護者の方も思わず笑顔になっていました。

「びわの収穫」

5月の園風景

「こいのぼり」

津田沼幼稚園では、「体を動かして遊ぶことが楽しいな」と感じられる保育を目指しています。走るとクルクル回るこいのぼり製作を紹介し、皆で作りました。そして、できあがった自分のこいのぼりを持って、隣接する小学校の校庭に行き、こいのぼりが泳ぐ様子を見ながら思い切り走ることを楽しみました。

「津田沼小学校 運動会参加(全員)」

年長組と年少組皆で津田沼小学校の運動会に参加し、「エビカニクス」を踊りました。大勢のお客さんに囲まれて少し緊張したけれど、やり遂げた満足感が味わえました。

4月の園風景

「登園時 年少組の世話」

入園した年少組を一足先に来た年長組がお出迎え。
年長組が「一緒にお部屋に行こうね」と優しく声をかけると、年少児は保護者の方と離れても安心して歩き出していきます。

「園庭めぐり」

安全に元気いっぱいに遊べるように、まずは固定遊具などの遊び方を年長組から年少組に教えていきました。

「交通安全教室」

習志野警察と交通安全協会の方から交通安全について学びました。
園庭に作った横断歩道で安全に渡れているか再確認し合いました。

「年長組 生活グループ作り」

学年の春のテーマは、「春の花や虫」です。同じグループの友達とグループの名前を話し合って決め、そのイラストを描きました。描くのに細かいところがわからなくなると、図鑑を持ってきて調べながら描きました。

問い合わせ先

このページは津田沼幼稚園が担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼4丁目5番1号
電話:047-453-8677 FAX:047-453-8677

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る