このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

電話de詐欺(振り込め詐欺)にご注意!

更新日:2019年4月10日

「私は大丈夫!!」
   そう思っていませんか?

オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺の4つを総称して『振り込め詐欺』と呼んでおりましたが、平成27年8月より「電話de詐欺」に名称変更をいたしました。この電話de詐欺の被害が市内でも発生しています。
 ※平成27年1月〜12月末
      発生件数 25件  被害総額 約6,500万円

電話de詐欺の特徴

  • 息子や孫、警察官、弁護士などを装って高齢者宅などに電話をかけてきます。
  • 横領した金の損失補てんや痴漢事件の示談金などを名目に、現金を預金口座などに振り込ませるもの。
  • 最近では、警察官、銀行員などを装って直接自宅にキャッシュカードを取りに来るなどの手口も発生しています。
  • 被害者の約6割が、65歳以上の高齢者です。

オレオレ詐欺被害にあわないために

  • 『携帯電話の番号が変わった』,『風邪を引いて声がおかしい』,『すぐにお金を振り込んで』といった電話は詐欺と疑う。
  • すぐに振り込まない。一人で振り込まない。
  • 少しでもあやしいと思ったら、家族や知人、警察に相談する。

還付金等詐欺の特徴

  • 税務署や社会保険事務所の職員を名乗り、「税金等を還付するので、ATMに行ってほしい。」等の連絡があります。
  • ATMを操作させて、自己の口座から相手の口座へ現金を振り込ませる手口です。
  • 被害者の約6割が、65歳以上の高齢者です。

還付金等詐欺被害にあわないために

  • 税務署や社会保険事務所がATMを操作させることはありません。
  • ATMを操作して、お金が振り込まれることは絶対ありません。
  • 番号案内や電話帳で、税務署や社会保険事務所の電話番号を調べ、必ず確認する。
  • ATMでの振り込み限度額を引き下げる。
  • 少しでもあやしいと思ったら、家族や知人、警察に相談する。

電話de詐欺・悪質商法被害抑止コールセンター TEL:043-330-3874

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは防犯安全課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9304 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る