このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険料の確定申告について

更新日:2018年8月22日

介護保険料は、確定申告や市・県民税の控除対象となるのですか?

  社会保険料控除の対象となります。

※確定申告や市・県民税申告の際に証明書を添付する義務はありません。

控除対象となる介護保険料額はどのように知ることができますか?

  • 特別徴収(年金からの天引き)のみで納付した人

 介護保険料額は、年金保険者(日本年金機構など)から送付される公的年金等の源泉徴収票に記載されていますので、ご確認ください。
 年金保険者からの通知と重複するため、「習志野市介護保険料納付済額のお知らせ」は送付していません。

  • 普通徴収(納付書または口座振替)で納付した人
  • 特別徴収(年金からの天引き)と普通徴収(納付書または口座振替)の2通りの方法で納付した人

 平成29年中に普通徴収で納付した保険料額を記載した「習志野市介護保険料納付済額のお知らせ」を平成30年1月22日に送付しました。
 特別徴収で納付した保険料額がある人は、年金保険者(日本年金機構など)から送付される公的年金等の源泉徴収票をご確認の上、普通徴収で納付した保険料額と合算してください。


※事前に「習志野市介護保険料納付済額のお知らせ」が必要な人は、介護保険課までご連絡ください。
(平成30年1月1日前に亡くなられた人の分は送付しないため、必要とするご家族はご連絡ください。)

配偶者や親族が特別徴収(年金からの天引き)により納付した介護保険料は、社会保険料控除に含めることはできるのですか?

 社会保険料控除に含めることはできません。
 社会保険料控除は、納税者本人が生計を同一にする配偶者や親族の保険料を納付した場合に対象となります。
 特別徴収(年金から天引き)された介護保険料は、配偶者や親族が受給した年金収入から差し引かれているため、納税者本人が納付したことにはなりません。

特別徴収(年金からの天引き)を普通徴収(納付書や口座振替での納付)に変更することはできますか?

 本人の希望で変更することはできません。
 保険料の徴収方法は、介護保険法に基づき決定されます。

介護保険サービスを利用した際の利用料は、確定申告や市・県民税申告の医療費控除の対象となるのですか?

 介護保険サービス事業所から発行された領収書に、医療費控除の対象となる金額が明記されている項目について医療費控除の対象となります。

問い合わせ先

このページは介護保険課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-7345 FAX:047-453-9309

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る