冬場のガス給湯器の凍結にご注意ください

更新日:2023年11月15日

ページID : 19998

冬場に気温が氷点下前後まで低下すると、ガス給湯器の給水配管、給湯配管内の水が凍結し、ガス給湯器や配管の故障、破損のおそれがあります。

この凍結予防策として、ガス給湯器の電源プラグを抜かない、凍結予防ヒーターを切らない、浴槽の水を溜めておくなどの対応がありますので、凍結に備えてください。

対策方法は、ご使用の機器メーカーのホームページをご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

このページはガス水道保安課が担当しています。
所在地:〒275-8666 千葉県習志野市藤崎1丁目1番13号
電話:047-475-3321 ファックス:047-477-8984
キャッチボールメールを送る