このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

耐震改修住宅に対する固定資産税の減額制度

更新日:2019年5月1日

概要

 現行の耐震基準に適合する耐震改修を行った住宅については、改修後1年度分の固定資産税が減額されます。なお、他の減額制度と重複して適用を受けることはできません。

減額の要件

1.昭和57年1月1日以前に新築された住宅であること。
2.2020年3月31日までに完了した改修であること。
3.補助金等を除き自己負担額が50万円を超える改修であること。

減額期間と割合

 改修が完了した年の翌年度分の固定資産税の2分の1が減額されます。
 また、長期優良住宅の認定を受けて改修した場合、改修が完了した年の翌年度分の固定資産税の3分の2が減額されます。

減額される範囲

 一戸当たりの床面積120平方メートル分までが減額になります。

手続き

 減額申告書に下記の書類を添付の上、改修完了後3か月以内に、資産税課に提出してください。

 ・現行の耐震基準に適合した改修であることの証明書(増改築等工事証明書)

 ・改修に要した費用がわかる領収書

 【補助金等を受けた場合】
 ・補助金等の決定通知書

 【長期優良住宅の認定を受けた場合】
 ・長期優良住宅の認定通知書

 増改築等工事証明書の様式は、国土交通省のホームページからダウンロードできますのでご参照ください。

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは資産税課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9245 FAX:047-453-9248

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る