このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

外国人住民手続き

更新日:2015年5月13日

外国人住民の住民基本台帳制度

  観光などの短期滞在者等を除く、3ケ月を超えて在留する外国人の方について、日本人と同じく住民票が作成されます。
  ※外国人登録の証明書等については法務省入国管理局へお問い合わせください。

  

  【住民票が作成される外国人】

・ 中長期在留者(在留カード交付対象者)

・ 特別永住者(特別永住者証明書交付対象者)

・ 一時庇護許可者又は仮滞在許可者

・ 出生による経過滞在者又は国籍喪失による経過滞在者

※上記に該当される方で、仮住民票通知を受けていない方へ

総務省:外国人住民に係る住民基本台帳制度について

国内での住所変更手続き

  転出(国外転出を含む)の際には日本人と同様に転出手続きが必要となり、転入時には転出証明書が必要となります。
  転入の届出は転入をした日から14日以内に行う必要があり、この時、同一世帯内の世帯主が外国人住民である場合は本人と世帯主との続柄を証する公的な文書の原本(公的な文書が日本語でない場合は、その翻訳文<※注1>も必要です)が必要となります。
  なお、住所を変更する際には、在留カード又は特別永住者証明書、外国人登録証明書のいずれかをご持参ください。
※注1 氏名等記載の翻訳者が明らかにされたもの

総務省:2012年7月9日以降に転出・転入を予定されている外国人住民の方へ

在留管理制度

   在留管理制度の対象となるのは、入管法上の在留資格をもって日本に中長期間在留する外国人(以下「中長期在留者」といいます。)で、具体的には、次の(1)から(6)のいずれにも当てはまらない人です。

(1) 「3月」以下の在留期間が決定された人
(2) 「短期滞在」の在留資格が決定された人
(3) 「外交」又は「公用」の在留資格が決定された人
(4) 「特定活動」の在留資格が決定された、亜東関係協会の日本の事務所若しくは駐日パレスチナ総代表部の職員又は家族の方
(5) 「特別永住者」
(6) 在留資格を有しない人

  

 在留カードは、中長期在留者に対し、上陸許可や、在留資格の変更許可、在留期間の更新許可などの在留に係る許可に伴って地方入国管理官署にて交付されるものです。また、地方入国管理官署にて希望していただければ切り替えることができます。
  在留管理制度導入に伴い、外国人登録制度は廃止されますが、中長期在留者が所持する外国人登録証明書は一定の期間「在留カード」とみなされます。

  
  【外国人登録証明書が在留カードとみなされる期間】

永住者
16歳以上の方 2015年(平成27年)7月8日まで
16歳未満の方 2015年(平成27年)7月8日まで又は16歳の誕生日のいずれか早い日まで
特定活動(特定研究活動等により「5年」の在留期間を付与されている者に限る)
16歳以上の方 在留期間の満了日又は2015年(平成27年)7月8日のいずれか早い日まで
16歳未満の方 在留期間の満了日、2015年(平成27年)7月8日又は16歳の誕生日のいずれか早い日まで
それ以外の在留資格
16歳以上の方 在留期間の満了日
16歳未満の方 在留期間の満了日又は16歳の誕生日のいずれか早い日まで


法務省:2012年7月9日から新しい在留管理制度がスタート

特別永住者証明書交付、特別永住者の許可について

 

現在旧外国人登録証明書をお持ちの特別永住者の方は,2015年7月8日までに現在お住まいの市区町村の窓口にて特別永住者証明書に切り替える手続きが必要な場合があります。

  【外国人登録証明書が特別永住者証明書とみなされる期間】
  (次回確認(切替)申請期間の日付については外国人登録証明書の表面下部の日付をご確認ください)

  次回確認(切替)申請期間の日付が 次回確認(切替)申請期間の日付が
2015年7月8日までに到来する場合 2015年7月8日より後に到来する場合
16歳以上の方 2015年(平成27年)7月8日まで 次回確認(切替)申請期間の日付まで
16歳未満の方 16歳の誕生日まで


市内に住んでいる特別永住者の方について、下表の事項で変更などがあった場合は、早めに届出てください。

申請の種類 申請期間 必要書類等 申請義務者
新規登録(出生等) 事由が生じた日から60日以内 ・日本で出生したことを証する書類(出生以外の事由の場合はその事由を証する書類)
・平和条約離脱者の子孫であることを証する書類
・写真1枚(縦4cm×横3cm、16歳未満の方は不要)
・住民票の写し
本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)
有効期間の更新 有効期間満了日の2ヶ月前から可能。16歳未満については6ヶ月前から可能。 ・旅券(所持する方のみ)
・特別永住者証明書
・写真1枚(縦4cm×横3cm、16歳未満の方は不要)
・更新期間内に申請することが困難な場合はその事情を示す資料
本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)
住居地以外の変更(氏名等) 事由が生じた日から14日以内 ・旅券(所持する方のみ)
・特別永住者証明書
・写真1枚(縦4cm×横3cm、16歳未満の方は不要)
・変更を生じたことを証する文書
本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)
紛失 事由が生じた日から14日以内 ・旅券(所持する方のみ)
・特別永住者証明書
・写真1枚(縦4cm×横3cm、16歳未満の方は不要)
・特別永住者証明書を失ったことがわかる資料(例:遺失物届出証明書等)
本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)
汚損 事由が生じた日から14日以内 ・旅券(所持する方のみ)
・特別永住者証明書
・写真1枚(縦4cm×横3cm、16歳未満の方は不要)
本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)
交換希望   ・手数料(1300円) 本人(16歳未満の方については代理申請)(注1)

(注1)代理人が届出をするときの必要書類については市民課へお問い合わせください。

法務省:特別永住者のみなさんへ

問い合わせ先

このページは市民課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9249 FAX:047-453-9317

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る