消防本部・中央消防署新庁舎建設事業

更新日:2022年09月29日

新消防本部・中央消防署の竣工について

3階建てでベージュの外壁をした新消防本部庁舎の建物とその前に停車している消防車両などが並んでいる写真

新消防本部庁舎

令和元年11月から建設が始まりました新消防本部庁舎が、令和3年3月に竣工し、令和3年4月19日より運用が開始されました。
建設中は、近隣住民の皆様を始め、多くの方々のご協力を賜り、誠にありがとうございました。
今後、来庁される際には、下記の施設案内をご参考いただきますようお願いいたします。
なお、既存消防庁舎は令和3年度中に解体し、3期工事での訓練棟建設に向けた用地整備を行います。

建物概要
建築面積 1,350.19平方メートル
延床面積 3,628.17平方メートル
構造 RC造、基礎免震構造
階数 地上3階
施設案内
住所 習志野市鷺沼2-1-43(旧庁舎隣)
1階 中央消防署事務室
2階 団本部室
3階 消防総務課、予防課、警防課

消防本部・中央消防署新庁舎建設について

 平成26年3月に策定した習志野市新庁舎等基本設計の2期工事として、現在の消防庁舎の西側に新消防庁舎の建設を進めております。
 市民の安全で安心な暮らしを守る消防活動の拠点として、令和3年4月の開所を予定しております。
 近隣住民の皆様には、工事車両の往来などご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

3階建ての新消防本部庁舎の建物とその周りが書かれたイラスト

完成イメージ

建物規模・特徴
建築面積 約1,350平方メートル
延床面積 約3,630平方メートル
構造 鉄筋コンクリート造、基礎免震構造
階数 地上3階

この記事に関するお問い合わせ先

このページは消防総務課が担当しています。
所在地:〒275-0014 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番43号 消防庁舎3階
電話:047-452-1282 ファックス:047-454-8151
キャッチボールメールを送る

この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください