このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

人権擁護委員

更新日:2011年5月30日

人権とは

人権とは、人間が人間らしく生きていく権利で、すべての人が生まれながらにして持っている権利です。
互いに相手を思いやり、自分の権利も相手の権利も大切に守りながら、幸せに暮らせる社会を築くことが大切です。

人権擁護委員

人権擁護委員は、市民が人権について関心が持てるように啓発活動を行ったり、人権相談を受けるなどの活動をしています。
人権擁護委員は、「人権擁護委員法」にもとづいて、その職務を行います。この制度は、さまざまな分野の人たちが、地域の中で人権思想を広め、人権が侵害されないように配慮して、人権を擁護していくことを目的に設けられたものです。

人権相談

いじめ、暴力、虐待、差別などを受けたとき、家庭内の問題、隣近所とのもめごとや悩み事など、人権擁護委員がその問題を解決するための相談に応じます。予約は不要です。

相談日

毎月第3火曜日 午後1時から午後3時 受付は午後2時30分まで

場所

サンロード津田沼6階市民相談室

費用

無料

人権教室

人権擁護委員が講師となり、子どもたちに命を大切にする気持ちや、ほかの人への思いやりの心を育んでもらうことを目的とした人権教室を、市内小学校で実施しています。
人権教室では、社会的に大きな問題となっている、“いじめ”の防止に力点を置いて、ビデオを活用した授業を実施しています。子どもたちに自分の人権を大切にするとともに、相手の人権も尊重し行動することの大切さを伝えています。

人権週間

国際連合では「世界人権宣言」が採択された12月10日を「人権デー」としています。
日本では、12月4日から10日までの一週間を「人権週間」と定め、人権尊重の大切さを呼びかけています。

人権擁護委員の日

人権擁護委員法が施行された6月1日を「人権擁護委員の日」と定めています。
習志野市では、特設人権相談を実施しています。

問い合わせ先

このページは社会福祉課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-7375 FAX:047-454-2030

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る