イベントのお知らせ

更新日:2022年09月29日

ページID : 9385

毎年9月21日は「世界アルツハイマーデー」です。また、9月は世界アルツハイマー月間と定められています。これに合わせて、認知症への正しい理解が進むことを目的に啓発活動を行っています。

オレンジドレスアップ企画

庁舎をオレンジ色に染め上げる!認知症支援のシンボルカラーであるオレンジ色を使った飾りつけを行っています。皆様から募集した塗り絵・川柳も展示中。

市内4か所の図書館と移動図書館には、特設コーナーが登場しています。ぜひ覗いてみてください。

開催期間:令和4年9月1日から9月30日まで

開催地:市庁舎、市内高齢者相談センター、谷津図書館、新習志野図書館、中央図書館、東習志野図書館、移動図書館、有志の認知症サポート事業所

令和4年度のドレスアップ(ハミング階段)

令和4年度のドレスアップ(1階吹き抜け)

 

ぬりえ展示コーナー

川柳展示コーナー

認知症シンポジウム

認知症について考えるイベントです。今年のテーマは「もしも身近な人が認知症になったら…」です。弦楽四重奏ミニコンサートと、医師講演をお届けします。

おなじみの名曲や懐かしの昭和歌謡で一息つきながら、認知症について正しく知り、自分のこととして考える機会としていただけたら幸いです。

開催日:令和4年9月10日 土曜日

時間:午後1時45分から3時45分まで

医師講演:認知症の人と家族を支える~できるだけ自分でできて、仲間がいて、社会とつながっている~

形式:Zoomを使用したオンラインシンポジウム

参加方法

Zoomで視聴される方は、こちらから申込(ちば電子申請サービス画面が開きます)芙蓉園・さくらの家で視聴したい方は、高齢者支援課にお電話ください。(各会場先着25名)

申込期間と連絡先

9月1日木曜日から9月7にち水曜日まで

電話:047-451-1151

メモリーウオーク

習志野市が後援するイベントです。
認知症になっても地域社会の一員として安心して暮らしができるまちづくり、地域づくりの実現を目指して、市民の皆様に認知症について興味を持ってもらうこと・理解を深めてもらうことを目的に行うイベントです。認知症テーマカラーを身にまとい、行進します。
令和4年度の実施いたしません。令和5年度の実施は未定です。

横断幕を持ち歩く人々

RUN伴

習志野市が後援するイベントです。
詳しくは下記リンクをご覧ください。令和4年度の実施いたしません。令和5年度の実施は未定です。

市長からたすきを受け取る女性
走る姿
かえで橋を走る

この記事に関するお問い合わせ先

このページは高齢者支援課が担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-454-7533 ファックス:047-453-9309
キャッチボールメールを送る


この記事に気になることはありましたか?

市ホームページをより使いやすくわかりやすいものにするために、皆様のご意見をお聞かせください。

感想をお聞かせください