このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年2月定例記者会見

更新日:2018年3月8日

平成30年2月定例記者会見について

日時

平成30年2月19日(月曜日)午前10時00分から午前11時30分

場所

市役所 3階会議室

議題

1.平成30年習志野市議会第1回定例会

2.平成30年度予算案

3.東習志野・実籾地域バス愛称募集

4.大久保地区公共施設再生事業に関する市民説明会(工事・運営編)

市長あいさつ

 ただ今から、平成30年2月の定例記者会見を始めさせていただきます。
 来月は議会月となりますので、この会見が、今年度最後の定例記者会見となります。
 さて、本市では昨年の7月からブランドメッセージづくりを進めてまいりましたが、12月から1月にかけまして投票を実施いたしましたところ、候補6点、総投票数6,308票の中から37%にあたります2,335票を獲得した『あしたの和声(ハーモニー)が響くまち』が選ばれました。皆様のご協力に感謝を申し上げます。
 平成30年度には、このブランドメッセージのロゴデザインを作成いたしまして、様々な場所で、習志野市の名前と一体となって、活用してまいります。
 次に、本市に関係する方々の活躍をお知らせいたします。明日の9時から2月20日のこの場所、部活動で輝かしい実績を残した2人の生徒と、4校の吹奏楽部に対しまして、教育文化振興基金と、青少年音楽振興基金条例に基づく市長賞、並びに教育委員会顕彰規程に基づきます、表彰の受賞式を行います。
 さらに、これからの結果が楽しみな方々といたしましてご紹介申し上げますと、習志野高校ボクシング部出身でIBFスーパーバンタム級世界王者の岩佐亮佑選手が3月1日に東京両国国技館にて初防衛戦を行います。
 続いて、全国大会の出場者でございますけれども、習志野高校からは、ボクシング部2年生の茂木優耀君が3月19日から宮崎県で開催されます全国高等学校ボクシング選抜大会フライ級に出場いたします。
 そして、ソフトボール部につきましては3月17日から岐阜県で開催されます全国高等学校女子ソフトボール選抜大会に出場いたします。
 吹奏楽部につきましては3月21日に神奈川県で開催されます全日本アンサンブルコンテストに出場いたします。
 そして、習志野市立第五中学校につきましては、フルート三重奏の部門に、習志野高校がクラリネット四重奏の部門にそれぞれ出場いたします。
 野球におきましては習志野市立第五中学校野球部が、3月23日から静岡県で開催されます、全日本少年春季軟式野球大会に出場いたします。
 そして、市内の小学五年生の女子で構成されているソフトボール選抜チーム『習志野スーパーガールズJr.』が3月25日から広島県で開催される春季全日本小学生女子ソフトボール大会に出場いたします。
 それぞれ全力でプレイをいたしますので、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

平成30年習志野市議会第1回定例会

 それでは内容に入らせていただきます。
 はじめに平成30年習志野市議会 第1回定例会、3月議会のお知らせでございます。今議会は、2月20日火曜日から3月23日金曜日まで、32日間の会期で開催されます。
 提出議案といたしましては、予算案件が10件、一部改正条例が12件、人事案件が2件、市道の路線認定が1件、財産案件が1件の合計26件の議案を上程いたします。
 なお、この間、一般質問につきましては2月28日水曜日から 3月2日金曜日までおよび5日月曜日から7日水曜日までの6日間で予定しております。また、初日の2月20日には先程触れました表彰の児童・生徒をお招きし、本会議場にて議長表彰が行われます。
 市議会の映像につきましては、市ホームページ、スマートフォンおよびタブレット端末から、生放送および録画放送の両方がご覧いただけます。
 議会の日程および放送についての詳細は、議会事務局までお問い合わせください。

平成30年度予算案

 それでは次に、議案の中から平成30年度予算案の概要をご説明いたします。
 平成30年度の一般会計予算額は、612億5千万円であります。平成29年度と比較して7パーセント、39億9千万円の増加となっております。これは、新庁舎建設などを実施いたしました平成28年度予算も上回る、過去最大の予算規模であります。
 特別会計は、国民健康保険特別会計が、135億9,609万1千円、公共下水道事業特別会計が、59億8,130万8千円、介護保険特別会計が、108億1,899万7千円、後期高齢者医療特別会計が、19億8,989万6千円でございます。
 また、公営企業会計につきましては、ガス事業会計が、84億8,330万円、水道事業会計が、55億9,640万円であります。
 習志野市のすべての会計を合わせますと平成29年度と比較して1.8パーセント増の、1,077億1,599万2千円となっております。
 一般会計予算案の概要を申し上げます。なお、金額につきましては、四捨五入して1千万円単位とさせていただきます。
 まず、歳入のうち主なものを申し上げますと、根幹となる市税収入は、前年度と比較して1.3パーセント、3億7千万円増の276億1千万円を計上いたしました。また、財政調整基金からの繰入金として、前年度と同額の20億円、公共施設等再生整備基金からの繰入金として8億5千万円を計上いたしました。このほか、市債を79億6千万円計上することなどによりまして、財源確保を図りました。
 次に、歳出のうち主なものを申し上げますと、今年度新庁舎が完成したことに伴い、新庁舎建設工事費が減額となる一方で、PFI事業として実施する、大久保地区公共施設再生事業及び給食センター建替事業、さらには、仮称大久保こども園整備事業や中央消防署谷津出張所建替事業が本格化することなどに伴い、普通建設事業で、前年度と比較して、32億5千万円増の103億5千万円を計上いたしました。
 また、子ども・子育て支援や生活保護費などの扶助費は、前年度と比較して、11億7千万円増の、135億円、過去に発行した新庁舎建設や臨時財政対策債などの公債費で、前年度と比較して、2億6千万円増の45億2千万円、仮称第2斎場建設に係る四市複合事務組合への負担金や保育士処遇改善事業などの補助費用で、前年度と比較して、2億1千万円増の23億円、それぞれ計上したことが、大きな特徴となっております。
 以上、概要をご説明いたしましたが、平成30年度予算につきましては、本市が掲げる将来都市像「未来のために みんながやさしさでつながるまち 習志野」の実現に向け、公共施設の再生等、求められている多くの課題への対応をさらに強化し、自立的都市経営を推進しつつ、子育て環境の整備や未来をひらく教育の推進など「住んでみたい、住み続けたい」まちとして、選ばれ続けるよう、各施策を着実に推し進めるものであり、「持続のための発展を促す予算」として、編成したものであります。

東習志野・実籾地域バス愛称募集

 次に、「東習志野・実籾地域バスの愛称募集」についてお知らせいたします。
 東習志野・実籾地域バスは公共交通空白地区・不便地区を解消し、移動の利便性を高めるため、平成25年11月からの実証運行を経て、平成28年4月から本格運行を開始いたしております。
 この度、地域の皆様により身近に感じていただき、より多くの方々にご利用していただく為に、地域バスの愛称を募集いたします。
 募集期間は、平成30年3月1日から31日まで、3月いっぱい、応募は、市ホームページの入力フォームの他、はがきでの応募も可能でございます。市民の皆様の足として定着し、京成津田沼駅ルート、京成大久保駅ルートを走行しているハッピーバスのように、皆様に長く愛され続ける愛称となる様、たくさんのアイデアをお待ちしております。
 なお、結果発表につきましては、5月中旬に記者発表を行い、ホームページや、6月15日号の広報習志野に掲載する予定です。
 詳細につきましては、都市政策課までお問い合わせください。

大久保地区公共施設再生事業に関する市民説明会(工事・運営編)

 最後に、大久保地区公共施設再生事業の工事、及び運営に関する市民説明会についてご案内いたします。
 本事業のこれまでの経緯につきましては、平成29年4月29日に今後のスケジュール等をお知らせするための説明会、8月24日には、施設の位置、部屋の配置といった基本設計の内容をお知らせするための説明会をそれぞれ開催してまいりました。
 今回の説明会では、本年4月から工事を開始するに当たり、スケジュールや車両の動線といった工事に関する内容、建物の設計内容に加えて、開館日・開館時間といった運営の内容についてもご説明させていただきます。
 平成31年秋の新しい施設のオープンを目指して着実に進めてまいります。
 3月10日土曜日午前10時から京成大久保駅前の市民会館で開催いたします、大久保地区公共施設再生事業に関する市民説明会、どうぞお越しいただきますようお願い申し上げます。
 この説明会には手話通訳と事前申し込み制の保育もございます。多くの皆様のお越しをお待ちしております。
 詳細につきましては、資産管理課までお問い合わせください。

トピックス1

トピックス2

トピックス3

トピックス3

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る