このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

習志野市市民参加型補助金 選考結果

更新日:2019年3月25日

平成31年度 習志野市市民参加型補助金 補助対象事業が決定しました。

 習志野市市民参加型補助金は、市民活動団体が自主・自発的に行う、習志野市のまちづくりに役立つ公益的な事業に対し、市が経費の一部を補助するものです。
 平成31年1月15日から2月15日まで平成31年度補助事業募集を行い、ちいき活力型8事業、かだい提案型1事業の応募がありました。
 一次審査を通過した事業は、平成31年3月16日に開催された二次審査(公開プレゼンテーション)に進み、厳正なる審査の結果、6事業が採択されました。


公開プレゼンテーションの様子

採択事業は下記のとおりです。

※申請順に掲載

  事業名 団体名 事業概要 メニュー 採択回数
1 災害避難時に役立つボーイスカウト式体験 ボーイスカウト習志野第2団 災害避難時に役立つボーイスカウト式体験(ボーイスカウトの知識を活かし、市民に防災意識の向上をめざす) ちいき
活力型
2回目
2 高齢者を元気にするための芸能の提供と健康講座の開催 習志野芸能クラブ 笑いと芸能を提供して、市民の健康増進に貢献する。
芸能サークルの施設慰問と健康講座の開催
ちいき
活力型
2回目
3 習志野の民話の「語り」と「紙芝居」での上演による習志野市の文化と歴史を広める為に 習志野語りと紙芝居の会「ちごゆり」 習志野の民話を紙芝居にし、市内小中学校及び公民館、高齢者施設などで上演会を実施し、歴史を通しての文化交流と習志野市に対する愛着心を育む。 ちいき
活力型
4 子どもがつくるオリンピック広報誌 NPO法人ならしの子ども劇場 広報誌作りを通して、子どもたちにオリンピックの魅力を感じてもらい、2020年開催のオリンピックを楽しみにする。 かだい
提案型
5 災害時における情報伝達にアマチュア無線を活用した中継システム等を構築するとともに、その活用を広く推進させる事業 習志野市アマチュア無線非常通信連絡会 大規模災害時、携帯電話等が使用できない環境化における情報伝達に、アマチュア無線の音声中継システム及びパソコン通信(文字電送)システムを構築するとともに、その利用を推進・啓蒙する。 ちいき
活力型
6 森林公園をもみじの名所にするプロジェクト あかしあ会 藤崎森林公園には桜の木が少数あるがほとんど杉ばかりであり景観が悪い。この場所にモミジを植えてモミジの名所にしたい。 ちいき
活力型

過去の採択事業

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは協働政策課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9301 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る