このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

新総合福祉ゾーン(ふれあいゾーン)複合施設整備事業完了(ひまわり発達相談センター、ゆいまーる習志野開設)

更新日:2016年8月12日

新総合福祉ゾーン(ふれあいゾーン)複合施設整備事業完了(ひまわり発達相談センター、ゆいまーる習志野開設)について

ゆいまーる習志野の写真
ゆいまーる習志野

 新総合福祉ゾーン(現ふれあいゾーン)最後の整備となる「新総合福祉ゾーン複合施設整備事業」の施設が平成24年3月に完成し、4月にひまわり発達相談センター、5月にゆいまーる習志野が開設しました。
 この事業は市有地を活用して民設・民営で整備・運営を図るもので、応募・選定された社会福祉法人清和園により進められました。
 この施設は障がい者も介護の必要な高齢者も地域の中で共に暮らし、日常的にふれあう活動と交流の拠点とする複合施設となっていることが特徴で、この複合施設の完成により、急速な高齢化により増加している特別養護老人ホームの入所希望に応えること、また、障がい者の地域における生活の場の確保や発達相談体制の充実を図ること、また、地域福祉活動の拠点を整備することができました。

竣工式の様子

複合施設 施設概要

高齢者サービス
種類 床数・定員 運営 内容
特別養護老人ホーム 100床 清和園 常に介護が必要で、自宅では介護ができない方が対象の施設です。日常生活の介護や健康管理を受けられます。
ショートステイ 20床

清和園

短期間入所して、介護や機能訓練が受けられます。
認知症デイサービス 12名

清和園

認知症の高齢者が介護や機能訓練を日帰りで受けられます。
障がい者サービス
種類 床数・定員 運営 内容
ひまわり発達相談センター 市内在住の成長発達に課題のある18歳未満のお子さんと保護者の相談及び、お子さんの状況に応じた指導(就学前児童のみ)を行います。

グループホーム
ケアホーム

20名 清和園 夜間や休日に共同生活を行う住居で、日常生活上の援助もしくは介助を行います。
日中一時支援事業 10名 清和園 家族の就労支援・家族の一時休息や放課後の余暇活動などの支援を行います。

※ひまわり発達相談センターについては特段定員の定めはございません。

福祉交流
種類 内容 利用
福祉交流スペース 福祉活動を目的とした利用ができる交流スペースです。

利用するには要事前予約
予約先:ゆいまーる習志野
電話453-1002

福祉交流広場 誰でも憩いの場として利用できる交流広場です。

利用時間午前8時30分〜午後6時

建設中の様子

建設写真

施設内部の様子

問い合わせ先

このページは高齢者支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-454-7533 FAX:047-453-1825

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る