習志野市

Multilingual

固定資産の評価替えとは、何ですか。

更新日:2018年4月2日

回答

 固定資産税は、固定資産の価格、すなわち「適正な時価」を課税標準として課税されます。この「適正な時価」を算出するため、3年ごとに、資産価格の変動に対応し、適正な均衡のとれた価格に見直すことを評価替えといいます。
 前回の評価替えは平成30(2018)年度に行いましたので、次回評価替えは(2021)年度になります。

問い合わせ先

このページは、資産税課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)

電話:047-453-9245

FAX:047-453-9248