このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

中古住宅の売却・購入を御検討の方へ〜建物状況調査(インスペクション)を活用しませんか?〜

更新日:2018年9月21日

平成30年4月1日から「宅地建物取引業法の一部を改正する法律」の施行により、取引に関する宅地建物取引業者は、建物状況調査(インスペクション)に関する事項として、一定の措置を講ずべき義務を負うこととなります。

詳細につきましては、下記国土交通省ホームページをご覧ください。

【概要:国土交通省ホームページ】
1.「宅地建物取引業法の一部を改正する法律」概要
2.改正宅地建物取引業法に関するQ&A
3.制度概要リーフレット(売主用)
4.制度概要リーフレット(購入者検討用)

【全体:国土交通省ホームページ
宅地建物取引業法の改正について

※建物状況調査(インスペクション)とは

建物状況調査(インスペクション)とは、既存住宅の基礎、外壁等の部位毎に生じているひび割れ、雨漏り等の劣化・不具合の有無を目視、計測等により調査するものです。

建物状況調査は、国の定める講習を修了した建築士が実施します。

問い合わせ先

このページは住宅課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9296 FAX:047-453-9311

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る