習志野市

Multilingual

小学生・学童

現在、公開されているコンテンツはありません。

 千葉県で2番目に面積が小さい習志野市。しかし、16の小学校と7の中学校があり、学力のみならず音楽やスポーツで優秀な成績を残しています。

 放課後も安心。各学校には放課後児童会があり、両親が仕事をしていても安心して子育てができるんですよ。

特色ある教育

鹿野山少年自然の家の画像

 習志野市といえば教育のまち。「小さなまちの大きな教育」を合言葉に、子どもたちの「生きる力」を育む教育をしています。

【キャリア教育】
 職場体験が充実しており、子どもたちは具体的な“将来”像を描けます。また、部活動を含め学校全体で子どもたちの将来を応援します。

【豊かな体験活動】
 「鹿野山少年自然の家」や「富士吉田青年の家」などの市外施設を活用し、自然と触れ合い感動できる活動を行っています。

学校別研究主題(特色ある学校)

習志野の教育ここにあり! 

入学式の画像

 市内の各小・中学校では、それぞれの先生が日々勉強を重ね、工夫を凝らした授業が行われています。

 さらに、学校ごとに研究主題を設け、よりよい教育ができるよう研究に励み、特色ある学校づくりをしています。

例えば…
【香澄小学校】
 香澄小学校では、道徳の授業に力を入れています。道徳教育推進校に指定され、児童一人ひとりが自分の感じ方や考え方をのびのびと表現できる雰囲気を大切にしています。
   > なるほど習志野平成30年7月号「習志野市の教育 道徳編」

放課後児童会も充実

放課後はどうしよう… 

小学生の画像

 小学校に入学し一安心。でも、学校が終わる時間には家に帰れない、どうしよう…という人もいるはず。

 市内の各小学校には「放課後児童会」を併設しており、安心して通うことができます。夏休みや冬休みといった長期休暇中も預かってもらえるので、安心して仕事を継続することができます。

   > 放課後児童会

安全・おいしい給食

やっぱり嬉しい!

子育ての画像

 市内の学校では「各学校で調理した給食」または「給食センターで調理した給食」が配膳され、温かい状態で提供されます。

 どちらの給食もアレルギー対応食の提供ができ、自分たちの学校で安全・安心・おいしい給食が食べられます!