習志野市

Multilingual

習志野版あたらしいルール(生活様式)

更新日:2021年9月13日

あたらしいルール(生活様式)を実践しましょう

新型コロナウイルスを想定した新しい日常として、国の専門家会議から”「新しい生活様式」の実践例”が示されております。
習志野市では、日常生活のシーンに合わせて実践例を16種類に集約し、基本的な考え方(4つのルール)がわかりやすいように再編集した、 習志野版「あたらしいルール(生活様式)」を提示しています。
また、感染防止対策が実施されている施設の目安として、千葉県「感染拡大防止チェックリスト」や、「習志野版あたらしいルール(生活様式)」の施設運営の掲示等も参考にして、ご自身の感染予防にもお役立てください。

※ワクチンを接種された方も、自らの発症や重症化を抑えることはできますが、感染を完全に防ぐことはできません。
『うつさないためにかからない』
『かかったとしてもうつさない』
『濃厚接触者にならない・させない』
ために、みんなであたらしいルール(生活様式)を実践しましょう。

習志野版あたらしいルール(生活様式)

習志野市では、会議・イベント等を開催する際の感染対策をまとめた「習志野版あたらしいルール(生活様式)」を作成しましたので、ご活用ください。

習志野市の方針につきましては、市ホームページ「新型コロナウイルス感染症によるイベント・会議等の中止・延期についての方針」をご確認ください。

使用例

  • 施設を利用する、会議・イベント等を開催する、面会する際のチェックリストとして使用する。
  • 施設運営する際、実践する業種別のガイドラインを記載し、施設に掲示する。

習志野市各施設の取り組み

関連情報

千葉県の感染防止対策

  • 千葉県が「店舗用」と「施設用」感染拡大防止対策チェックリストを作成しました。利用を希望される場合は、上記の県ホームページからダウンロードをしてご活用ください。

厚生労働省

問い合わせ先

このページは、健康支援課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階

電話:047-453-2961

FAX:047-451-4822