習志野市

Multilingual

安価なミシンの注文や古いミシンの修理依頼が、高額なミシン契約に!

更新日:2017年3月8日

入園、入学に備えて、袋物作りなどミシンの出番が多くなる頃ですが、折り込みチラシを見て安価なミシンを注文したら、納品時に高額なものを勧められたり、古いミシンの修理依頼をしたら、修理不能と言われ新しい商品を勧められた等の相談があります。
相談1
母が新聞の折り込み広告を見て、1万5000円のミシンを注文した。ミシンを持って来訪した業者は「もっと簡単で良いミシンを持ってきたので、見てほしい。」と言い、そのミシンの使い方を説明した。価格が20万円もすると聞き、一旦断ったが、値引きすると言われ、丁寧に説明してもらったこともあり、断り切れずに分割払いの頭金を払ってしまった。高額なので解約したい。
相談2
20年以上前に購入したミシンを久しぶりに使おうとしたら、動かなくなっていたので、電話帳で調べた業者に修理に来てもらった。「修理するより、新しいミシンを買ったほうがいいですよ。」と7万円の機種を勧められ、商品を見ないまま1万円の内金を払った。各社比較検討してから、新しいミシンを購入したいので、解約し1万円を返金してほしい。
アドバイス
○目的以外のものを勧められても、必要がなければきっぱりと断るようにしましょう。
○業者が室内に入る場合は、断りにくい状況になりがちです。家族や周りの人に付き添ってもらいましょう。
○来訪を要請した場合でも、注文していない新たなミシンの販売は、特定商取引法の「訪問販売」に該当し、クーリング・オフや契約の取り消しができる場合があります。また、チラシの安い商品はおとり広告に該当する場合もあるかもしれません。景品表示法上、商品またはサービスの取引に関する事項について消費者に誤認する恐れがある表示を行ってはならないとされています。店頭や通信販売で購入する場合もあり、解約条件は違いますので、疑問に思うことがありましたら消費生活センターにご相談下さい。
問合せ
消費生活センター  電話(451)6999

問い合わせ先

このページは、消費生活センターが担当しています。

所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)

電話:047-489-5230

FAX:047-453-5747