習志野市

Multilingual

コインパーキングを利用するときの注意点は

更新日:2019年7月15日

コインパーキングを利用した際のトラブルの相談が多くなっています。行楽地などで利用することもあると思いますので注意しましょう。

主な事例

〇1日最大〇〇円のはずなのに、それ以上の料金を請求された。
〇平日料金と休日料金の違いが分かりづらい。
〇駐車券を紛失したのでコインパーキングを出庫する際に精算機脇の電話から問合せたら2万円請求された。高額で納得がいかない。

アドバイス

 コインパーキングに入庫したということはパーキングの入口などに表示された契約内容の看板をよく読み、了解したものとみなされます。
 「一日最大〇〇円」などの表示だけでなく、その他の条件も事前に確認する必要があります。利用したいパーキングの表示をよく読み、料金などに不明な点があれば所有する事業者に連絡し確認してから利用するようにしましょう。
(1)入庫前
 コインパーキングは個々に最大料金の適用回数、場所、時間帯の他、平日か休日かでも料金が異なります。また、年末年始やイベント開催時には特別料金が発生するなど通常と利用料金が変わる場合もあります。入口付近や精算機付近の詳細案内に目を通し、利用料金や利用条件の表示をよく見て確認しましょう。24時間出入可能ではない駐車場もあります。
(2)入庫後
 入庫後にも「特別料金が設定されていないか」「最大料金の適用外ではないか」「駐車券の発券が入庫時点で必要か」等をもう一度確認しましょう。さらにお釣りの有無や、使用可能な貨幣が限定されていないか確認しておきましょう。
(3)駐車券の紛失に気をつけましょう
 駐車券を紛失すると事業者から高額な請求を受けることがありますので、精算時まで大切に保管、管理しましょう。紛失した場合の取り扱い、手続き、支払う金額などは利用規約に定められていますのでトラブルを避けるため、事前に確認しておきましょう。
 困ったことがありましたら消費生活センターにご相談ください。

関連情報
国民生活センター

問合せ
消費生活センター(相談専用電話) 451-6999

問い合わせ先

このページは、消費生活センターが担当しています。

所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)

電話:047-489-5230

FAX:047-453-5747