習志野市

Multilingual

注文していないのに商品を送るという電話にご注意

更新日:2013年6月3日

「○月×日に注文いただいた健康食品を送ります」と突然電話があった。申し込んだ覚えがないので困惑している、などという相談が多く寄せられています。
【相談1】
業者から、「サプリメント(栄養補助食品)を注文されていますね。価格は30,000円です」と電話があった。そんな高いものは注文した覚えはないと言ったが、「○月×日、確かにあなたの名前で申込まれています。配達は午前と午後のどちらがいいですか」としつこく聞かれたため、怖くなり思わず午前中と答えてしまった。その後、同じ業者から「明後日郵便の代引きで送りますから」と確認の電話がかかってきた。サプリメントが送られてきたらどう対処したらいいか。
【相談2】
突然、「荷物の配送センターの者ですが、テレフォンショッピングで健康食品を〇月×日に注文されていますね」という電話があった。数か月も前の申込みと言われたが、通販で注文するときは必ず手帳に記録していたので、即座に注文していないと答えた。その後、通販業者から、「製造には時間がかかりますと言ったら、『それでもいいです』と言われました。返品はできませんよ。明日また電話を入れます」と言って電話は切れた。また電話があったらどうしよう。
問題点
 このようなトラブルは、健康食品をよく利用する高齢者で多く見られます。業者には、業者名をはじめから名乗らなかったり、聞いても応えなかったりするケースが目立ちます。また、業者から「申し込んだのだから払え」と高圧的に言われ、怖くなって購入を承諾してしまうケースも多々見られます。なお、事例のケースでは業者は通信販売の申込みを受けたと主張していますが、もし通信販売で商品を申し込んでいたのが事実であれば、クーリング・オフ制度は利用できません。
アドバイス
 申し込んだ覚えがなく、購入するつもりもなければ、最初の段階ではっきりと断りましょう。そのためには、通信販売で商品を申込むとき、手帳等に申込日、商品名、価格、業者名、到着予定日等をメモしておきましょう。断ったにもかかわらず、一方的に商品を送りつけられた場合は、受取拒否をしましょう。
問合わせ
消費生活センター 451―6999

問い合わせ先

このページは、消費生活センターが担当しています。

所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)

電話:047-489-5230

FAX:047-453-5747