習志野市

Multilingual

事業者による『健康なまちづくり』

平成25年4月1日に施行した(通称)習志野市健康なまちづくり条例では、市、市民、市民活動団体、事業者及び健康づくり関係者の責務を定め、それぞれが連携・協働して健康なまちづくりに取り組むことを明記しています。
このうち「事業者の責務」の項(第8条)では、自らの活動(事業)を通して健康なまちづくりに寄与することはもちろん、「従業員及びその家族の健康づくりのための職場環境の整備」「他者が行う健康なまちづくりに関する活動・施策に協力」することを求めています。

本ページでは、事業者の皆さんができる『健康なまちづくり』に関する様々な情報をご紹介します。ぜひご活用ください。