習志野市

Multilingual

No.25 豊穣・実りの秋を彩る「食とくらしの祭典」【2013年12月1日】

更新日:2018年11月19日

 習志野市の秋の恒例行事である農業祭、ガスフェスタ、消防・救急フェア、健康フェアの4つのイベントが11月9日・10日に市役所前グラウンドで開催されました。日頃、市内の各地域で開催されるさまざまなイベントの中でも、特に役立つ情報が満載なのが、この「食とくらしの祭典」です。
 農業祭では「市産市消でスマイル習志野!!」をコンセプトに、市内の農家の皆さんが心を込めて作った野菜が展示販売されました。場内は安全で安心な野菜が格安で購入できるとあって行列ができるほどの大きなにぎわい。同時に行われた生産農家に対する各種表彰に花を添えていました。農家の皆さんは一年を通じて大自然のやさしさと厳しさの中で作物の品質管理に努め、より安全でおいしい野菜を私たちの食卓に届けようと全力を注いでくれています。最近発覚している食材誤表示に関する問題は、生産者の気持ちをも踏みにじっていることを忘れてはいけません。
 ガスフェスタではお楽しみ抽選会などで冬に向かう私たちの気持ちを温かく活気づけながら、数多くの最新ガス機器が展示販売され、来場者の皆さんからは細かな相談にも丁寧に応じてくれると大好評でした。健康フェアでは各種の健康チェックを中心とした展示が行われ、私もチェックしました(すべて良好でした!)。消防救急フェアでは消防音楽隊の演奏や各種体験コーナーがあり、子ども連れの来場者であふれていました。また、会場で食べられる新鮮野菜を使った品々や、この日専用の肉まんやあんまんは知る人ぞ知る絶品。毎年このイベントを心待ちに来場される常連さんも多く、私もその一人です。このイベントは習志野市の中でも一番の“おいしいイベント”なのです。
 これらの4つのイベントは、平成9年までは別々に開催をしておりましたが、より多くの市民の皆さんにご来場いただくために共同開催する現在の形になりました。今回もそれぞれの内容が相乗効果となって大盛況でした。習志野市は、来年市制施行60周年を迎えます。記念の年を一層華やかにするために、さまざまな手法で市が主催するイベントに取り組んでまいります。
 早いもので今年も残すところ1カ月です。今年も皆さんに支えられながら1年を過ごすことができました。心より感謝申し上げます。日々寒さが増しておりますので、体調管理には十分にお気をつけください。そして、皆さんとともに素晴らしい平成26年を迎えたいと思います。

食とくらしの祭典での様子
新鮮な地元野菜を販売

問い合わせ先

このページは、秘書課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階

電話:047-453-7373

FAX:047-453-9312