習志野市

Multilingual

令和2年度 危険コンクリートブロック塀等安全対策費補助のご案内

更新日:2020年5月15日

概要

 本補助金は、地震に対するブロック塀等の安全性の向上を図ることにより、災害に強いまちづくりを推進するために、地震時に倒壊のおそれのある危険コンクリートブロック塀等の安全対策に要する経費の一部を補助するものです。
 詳しくは、「補助金申請の手引き」をご覧のうえ、是非ご活用ください。

申請受付期間

令和2年5月8日金曜日から補助予定件数に達するまで
(令和2年12月28日月曜日までに工事完了するもの)

募集予定件数

20件 

対象事業

 避難路に面して築造された危険コンクリートブロック塀等の除却のうち特定施工者が行うものが対象となります。(請負契約によらず自ら工事を実施する場合を除く。)

対象となる危険コンクリートブロック塀等とは

 危険コンクリートブロック塀等とは、次の条件にすべて該当するものをいいます。

 ア コンクリートブロック造、石造、れんが造、その他これらに類する塀
 イ 避難路に面して築造されたもの
 ウ 塀の高さが原則として1.2メートルを超えるもの
 エ 事前相談書に基づき職員が現地調査を行い、倒壊等の危険があると判断されたもの

特定施工者とは

 特定施工者とは、建設業法の許可を受けている者、若しくは建設リサイクル法に基づき千葉県知事の登録を受けた者をいいます。
 市内・市外いずれの業者でも、条件にあてはまれば特定施工者として選定することができます。

対象者

 補助金の交付を受けることができる対象者は、次の条件にすべて該当する者になります。
 ア 危険コンクリートブロック塀等の所有者又は管理者であること
 イ 市民税、固定資産税又は都市計画税を滞納していないこと
 ウ 対象事業を土地又は建築物の販売及び賃貸を目的として行わないこと

補助金の額

 次のいずれかのうち、最も小さい額が補助金の額になります。なお、千円未満の端数は切り捨てます。
 ア 補助対象の撤去工事に係る費用の2分の1を乗じて得た額
 イ 補助対象の撤去する塀の長さ1m当たり10,000円を乗じて得た額
 ウ 100,000円

  施工条件 施工条件に基づく算定 補助金の額(ア、イ、ウのうち最も小さい額)
(A)撤去工事に係る費用 (B)撤去する
塀の長さ
撤去工事に係る費用(A)の1/2を乗じて得た額 撤去する塀の長さ(B)の1m当たり10,000円を乗じて得た額 限度額
例1 90,000円 2.6m 45,000円 26,000円 100,000円 26,000円
例2 78,000円 4.0m 39,000円 40,000円 100,000円 39,000円

申請手続きの流れ

令和2年度より申請者の初期費用を軽減することができる 代理受領制度 を創設しました。

申請書関係

問い合わせ先

このページは、建築指導課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階

電話:047-453-9231

FAX:047-453-7384