習志野市

Multilingual

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者への支援

更新日:2020年5月21日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受ける(市内)中小企業者への支援について、国・県・市その他の取り組み状況をお知らせします。【令和2年5月21日20時更新】
 
なお、中小企業者向けの最新情報は本ページにてお知らせしますので、ぜひブックマーク(お気に入り登録)等をしてご活用ください。
 
また、新型コロナウイルス感染症に係る生活支援・経済対策に関するよくある質問をまとめましたので、ご活用ください。(⇒掲載ページ
 

お知らせ

令和2年5月21日

令和2年5月13日

 

まとめ資料

 習志野市が独自にまとめた資料です。どのような支援があるか、一覧で確認ができます。

目次

習志野市独自の支援

フリーランス、個人事業主を含む市内中小企業者を対象とした、本市独自の経営支援を実施します。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
 

経営支援の概要

支援1 支払った利子の全額を補給します(市制度融資利用者)

支援2 支払った信用保証料の全額を補助します(市制度融資利用者)

支援3 支払った信用保証料を最大20万円まで補助します(市制度融資以外の融資利用者)

支援4 無利子・無担保での 迅速な貸付を行います(経営支援金30万円の貸付)

支援5 持続化給付金が受けられない事業者に 20万円を給付します(地元のちから復活応援金)
 

「#食べよう習志野」キャンペーン

習志野市では、新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受けている市内飲食店の皆さんを応援するため、外出を控えている方でも利用できるテイクアウトデリバリーを行っているお店を紹介するキャンペーンを行っています。
 
詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

相談窓口

どこに相談するか迷ったら…

習志野市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける市内中小企業者(フリーランス、個人事業主を含む。)や、市内在住・在勤の労働者の皆さんからの相談に応じます。
資金繰り(融資、セーフティネット保証など)や、国による各種支援策の最新情報等について、横断的にご案内します。
 

習志野市 生活支援及び経済対策実施本部(市庁舎1階ロビー)

電話番号:047-411-8305(平日8時30分~17時)

注意)非常に混み合うことがありますので、感染症予防のため、申請や相談をご希望の場合は事前予約にご協力ください。
 

国の制度や発表内容については…

電話番号:03-3501-1544(9時~17時)
 

資金繰り支援

無利子・無担保による融資

事業資金相談ダイヤル(平日9時~17時)

  電話番号:0120-154-505

  • 創業して間もない方、個人企業・小規模企業の方は平日9時~19時

 

特別相談窓口(9時~17時)

  電話番号:0120-542-711
  電話番号:03-6695-6590(有料)
  電話番号:03-3246-9209(有料)
 

信用保証制度を利用した都道府県等の制度融資への補助を通じて、民間金融機関においても、実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資を可能とします。
また、融資に際しては、民間金融機関においてワンストップで手続きを行うことを可能とすることで、迅速な資金繰り支援を推進します。
 

新型コロナウイルス感染症対応特別貸付(令和2年5月1日受付開始)

千葉県の制度融資に新設された資金で、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止により、一定の売上減少があった中小企業・小規模企業者が利用できます。
なお、既往の信用保証付き融資の借り換えも可能です。

本融資の相談や申込みは、県制度の取扱金融機関での受け付けとなりますので、詳しくは県ホームページをご覧ください。
 

セーフティネット保証(中小企業信用保険法に基づく認定)

取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。
  

(1)4号(突発的災害(自然災害等))

4号認定を受けた場合、本市の『経営安定化資金』、千葉県の 『セーフティネット資金(市町村認定枠4号)』などの融資が利用できます。
 
制度の概要などについては、以下のリンク先をご覧ください。

(2)5号(業況の悪化している業種(全国的))

5号認定を受けた場合、本市の『経営安定化資金』、千葉県の『セーフティネット資金(市町村認定枠5号)』などの融資が利用できます。
令和2年5月1日より、一部の対象外業種を除く全業種が指定されました。(令和3年1月31日まで)
また、従来は「細分類」を基準とされていましたが、「中分類」に変更されました。
 
指定業種など詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

危機関連保証(中小企業信用保険法に基づく認定)

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、危機関連保証を初めて実施されることが発表されました。(令和2年3月11日発表、3月13日告示)
 
危機関連保証の認定を受けた場合、本市の『経営安定化資金』などの融資が利用できます。
 
詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

習志野市中小企業資金融資制度

市内の中小企業者が、市内で事業を営むうえで必要な資金の融資を、低利で受けることができます。
経営の安定に支障を生じており、条件を満たす事業者については、通常の資金メニューのほか、「経営安定化資金」を利用できます。
セーフティネット保証4号危機関連保証の認定を受けた事業者は、同資金の融資申し込みが可能です。

制度の詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

1.余裕を持った申請をお願いします

 制度の特性上、融資の申込みから決定までには時間を要します。(※)
 そのため、資金繰りに時間的余裕が無い場合には、別の制度の利用をおすすめします。

 日本政策金融公庫や商工中金など、市以外での融資や相談窓口などについては、こちらのページをご覧ください。
 
通常2~4週間程度(4週間以上かかるケースもあります)
 主に信用保証協会の審査状況により変動し、初めて利用する場合などは審査期間が長くなります。
 また、1,250万円を超える融資申込みの場合、市委員会による審査が必要となるため、審査期間が長くなります。
 

2.融資の申込みは取扱金融機関にご相談ください

 本制度は、市が直接資金を融資するものではなく、取扱金融機関を通じて行われます。
 取扱金融機関は、7機関20支店(令和2年3月現在)となっていますので、利用を希望される場合は、こちらの金融機関にご相談ください。
 

その他の支援(給付金・助成金等)

持続化給付金 “事業者に対して最大100・200万円の給付” <受付中

売上が前年比で大きく減少している中小企業者等(フリーランス、個人事業主を含む。)を対象に支給される給付金です。
本給付金については、『よくある質問』のページをご覧ください。

持続化給付金事業コールセンター

電話番号:0120ー115ー570
電話番号:03-6831-0613

  1.  令和2年6月まで 8時30分~19時
  2.  令和2年7月 8時30分~19時(平日のみ)
  3.  令和2年8月以降 8時30分~17時(平日のみ)

 

特別定額給付金 “1人につき10万円の一律給付” <受付中

簡素な仕組みで迅速かつ的確な家計への支援として、一律で支給される給付金です。
本給付金については、こちらのページか、『よくある質問』のページをご覧ください。

特別定額給付金コールセンター

電話番号:0120-260020 (9時~18時30分)
 

新型コロナウイルス感染症の影響により、厳しい経営状況に置かれている県内中小企業(個人事業主含む)に、幅広く、かつ、重点的に支援するため、最大40万円が支給される支援金です。
(令和2年5月7日、休業を延長する事業者を対象に10万円が追加支給されることが発表されました)
本支援金については、こちらのページをご覧ください。

千葉県中小企業再建支援金相談センター

電話番号:0570-04-4894

  1.  令和2年6月まで 9時~18時
  2.  令和2年7月 9時~17時(平日のみ)

 

雇用調整助成金受付中

雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度です。
社員・従業員(パートやアルバイトなどを含む。)に、年休とは別に、有給での特別休暇を与えた企業が対象となります。
助成率は企業の規模などによって異なりますが、解雇等を行わない場合は、最大で10分の10が助成されます。

相談コールセンター

電話番号 0120‐60‐3999(9時~21時)
 
詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

小学校休業等対応助成金・支援金 <受付中

コールセンター

電話番号 0120-60-3999(9時~21時)
 

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規・非正規を問わず、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた企業に対して、その休業手当に要した費用を助成する新たな制度です。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなったフリーランス(委託を受け、個人で仕事をする業態)の保護者を支援するための新たな支援金です。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

働き方改革推進支援助成金(旧 時間外労働等改善助成金) <受付中

千葉労働局 雇用環境・均等室

電話番号 043-221-2307
 

経済産業省の最新情報

厚生労働省の最新情報

その他の参考情報1

その他の参考情報2

問い合わせ先

このページは、産業振興課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階

電話:047-453-7395

FAX:047-453-5578