このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

こども園(長時間児)・保育所等 新型コロナウイルス感染症防止に係る対応【6月19日更新】

更新日:2020年6月19日

新型コロナウイルス感染症にかかる登園(所)自粛期間の終了について

 政府による新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言後、保護者の皆様には登園(所)自粛の御協力及び御検討をしていただき、誠にありがとうございました。おかげ様で習志野市の保育施設では、本日まで臨時休園することなく、保育を継続することができました。ここに厚く御礼申し上げます。

 つきましては5月26日付け『新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言解除における登園(所)自粛の御検討について(お願い)』でお知らせしましたとおり、登園(所)の自粛を御検討いただきたく期間は、6月30日(火曜日)をもって終了させていただきます。これにより、新型コロナウイルス感染症に係る保育料の減免についても終了させていただくとともに、半月以上登園(所)要件については復活いたします。

 しかしながら、新型コロナウイルス感染症は未だ収束していない状況ですので、各園(所)では、引き続き、新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止対策を図りながら教育・保育に取り組んで参ります。今後とも毎日の検温等の体調管理や3歳児以上のお子様のマスク着用等、保護者の皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

 なお、施設内や市内で感染者が発生及び増加した場合は再び登園(所)自粛要請または臨時休園(所)となる可能性がありますことを御承知おきください。

1.育児休業からの復帰日について

 令和2年4月、5月及び6月入所決定となっているお子様の保護者のうち、育児休業からの復帰が条件となっている方について、育児休業からの復帰日をさらに延長し8月10日までの間といたします。ただし、7月からは保育料がかかりますので御注意ください。また、その後別の認定要件となる方でも、上記期日までの復帰が必須となりますので、御注意ください。

 ※半月以上、登園(所)する要件は引き続き緩和いたしますので、7月以降も登園(所)を見合わせたい場合は、6月下旬に送付予定の給付認定の更新に係る申請書等の提出の際に「教育・保育給付認定及び施設等利用給付認定変更届」(在籍施設又は本市ホームページにて取得可能)に「育児休業からの復帰日を延長するため。復帰予定日:○月○日」と記載の上、こども保育課または在籍施設に御提出ください。(郵送も可能です。)また、在籍施設へ、その旨の連絡をお願いいたします。

2.求職活動要件による認定期間の延長について

 令和2年5月〜7月末の間に求職活動要件で給付認定が終了する方のうち、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、求職活動を行ったにもかかわらず就労先が決まらなかった方については、求職活動要件における認定期間を更に延長し、8月末日まで可能といたします。

 ※該当する方は、6月下旬に送付予定の給付認定の更新に係る申請書等の提出の際に「教育・保育給付認定及び施設等利用給付認定変更届」(在籍施設又は本市ホームページにて取得可能)に「新型コロナウイルス感染拡大の影響により求職活動を行ったにもかかわらず、認定期間内に就労先が決まらなかった」旨を記載の上、こども保育課または在籍施設に御提出ください。(郵送も可能です。)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言解除における登園(所)自粛の御検討(お願い)【令和2年6月30日まで】

 政府による新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が、5月25日(月曜日)付けで解除されました。

 本市の対応といたしましては、4月27日にお知らせしたとおり、5月30日(土曜日)まで登園(所)自粛の御協力を継続させていただきますが、感染拡大の防止、こども園・保育所等の機能維持の観点から、引き続き、6月の1か月間、御家庭での保育が可能な方につきましては登園(所)自粛の御検討をお願いいたします。

 今後、各園(所)では、新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止対策を図る『新しい生活様式』を踏まえた教育・保育に取り組んで参ります。保護者の皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

 なお、保育料につきましては、引き続き、登園(所)自粛に御協力をいただいた場合、6月分の保育料は減免いたします。また、半月以上御利用いただく条件は、引き続き緩和いたします。7月以降については、決まり次第お知らせいたします。

 登園(所)の自粛を御検討いただきたい期間 :令和2年6月1日(月曜日)から6月30日(火曜日)

 今までは感染予防のため休業している企業にお勤めの方、在宅勤務の方等、家庭保育が可能な方には登園(所)自粛をお願いしておりましたが、6月1日(月曜日)からは各家庭で登園(所)を自粛するか判断していただくこととなります。

 ※施設内や市内で感染者が発生及び増加した場合は再び登園(所)自粛要請または臨時休園(所)となる可能性があります。

登園(所)自粛された場合の保育料について(0〜2歳児クラス)【令和2年6月30日まで】

登園(所)を自粛した日数分の保育料は、以下により後日還付いたします。

【6月分の保育料】

 登園(所)自粛された日数(普段利用しない土曜日等は含みません)に応じて、日割り計算にて減免いたします。1日も登園(所)しなかった場合は、全額免除いたします。

 6月分につきましては7月15日(水曜日)までに、

「利用者負担額免除申請書」を在籍施設またはこども保育課に御提出ください。(郵送も可能です。)

 ※原則として、一度決定済の保育料をお支払いいただいた上で還付いたします。

 ※保育料の日割り計算方法について

  保育料×その月の登園(所)自粛日を除く開園(所)日数(日曜・祝日を除く)÷25
  後日、各園(所)から登園(所)自粛に御協力いただいた日数の報告を受け、還付となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページはこども保育課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎2階
電話:047-453-5511 FAX:047-453-5512

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る