このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市内中小企業者に対して本市独自の経営支援を行います

更新日:2020年9月11日

お知らせ

令和2年9月1日 NEW!!

  • 【支援6】の購入申し込みの受け付けを開始しました。
  • 【支援4】の受け付けを終了しました。

令和2年8月11日

  • 【支援5】を拡充し、受け付けを開始しました。

習志野市独自の経営支援について

今般の新型コロナウイルス感染症の影響を受ける市内中小企業者(フリーランス、個人事業主を含む。)の皆さんを対象に、習志野市独自の経営支援として、以下6つの取り組みを行います。
 

案内リーフレット

目次

対象(支援1〜4共通)

次の1または2に該当する市内中小企業者

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、セーフティネット保証4号の認定を受けている
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、危機関連保証の認定を受けている

注意:セーフティネット保証4号または危機関連保証の認定を受けていても、それが「新型コロナウイルス感染症」以外の原因によるものである場合は対象となりません。
 

支援1】支払った利子の全額を補給します!

習志野市中小企業資金融資制度(市制度融資)を利用して、新型コロナウイルス感染症を原因としたセーフティネット保証4号または危機関連保証が適用される融資(※)を受けた事業者に対し、支払い利子の全額を補給します。

※経営安定化資金

  • 融資額 最大1,000万円
  • 融資期間 最長10年(運転資金5年、設備資金10年)
  • 融資利率 1.7%〜2.4%(融資期間による)

 
なお、令和2年3月中に、対象となる融資を受けた場合も補給されます
借入金額や、借入期間による制限はありません。
 

申請方法など

対象者には、令和2年7月下旬頃に、申請方法等についてお知らせしています。
 

参考

 

支援2支払った信用保証料の全額を補助します!

【支援1】と同じ対象者に対し、千葉県信用保証協会に支払った信用保証料の全額を補助します。

なお、【支援1】の場合と同じく、令和2年3月中に、対象となる融資を受けた場合も補助されます
 

対象者(共通以外)

  • 市内に住所を有すること :個人の場合
  • 市内に本店または支店登記を有すること :法人の場合
  • 市内に店舗、工場、事業所等を有し、現に事業を営んでいること
  • 信用保証料を一括で支払っていること
  • 市税を滞納していないこと

 

申請方法等

所定の申請書に必要書類を添えて、習志野市 産業振興課(市役所4階)

 

必要書類

  • セーフティネット保証4号または危機関連保証に係る認定書の写し(新型コロナウイルス感染症の発生を原因とするものに限る)
  • 住民票の写し : 個人の場合
  • 履歴事項全部証明書 : 法人の場合
  • 市税を滞納していないことが確認できるもの(完納証明書、納税証明書、非課税証明書など)
  • 当該信用保証料に係る信用保証書の写し など

補足

  • 市融資制度(経営安定化資金)の申請時に提出した書類は省略できます
  • 習志野市長よりセーフティネット保証4号または危機関連保証に係る認定を受けた場合、その申請時に提出した書類は省略できます

 

注意事項

  • 郵送可(感染症拡大防止のため、郵送申請にご協力ください)
  • 申請期間は、令和3年3月31日までです。同日までに融資の実行を受け、信用保証料を支払っている必要があります。年度末の融資実行を検討している場合はご注意ください。
  • 支援3】と合わせ、いずれか1回しか受けられません。
  • 融資・保証の変更に伴う信用保証料は対象となりません
  • 一部、市融資制度やセーフティネット保証、危機関連保証の条件と異なります

 

支援3】支払った信用保証料を最大20万円まで補助します!

【支援1】や【支援2】の対象とならない、市融資制度以外で、新型コロナウイルス感染症を原因としたセーフティネット保証4号または危機関連保証が適用される融資を受けた事業者に対し、千葉県信用保証協会に支払った信用保証料について最大20万円まで補助します。

信用保証料が20万円未満の場合は、その全額を補助します。(ただし、千円未満は切り捨て)
 
なお、令和2年2月または3月中に、対象となる融資を受けた場合も補助されます
 

対象者(共通以外)

  • 市内に住所を有すること :個人の場合
  • 市内に本店または支店登記を有すること : 法人の場合
  • 市内に店舗、工場、事業所等を有し、現に事業を営んでいること
  • 信用保証料を一括で支払っていること
  • 市税を滞納していないこと

 

申請方法等

所定の申請書に必要書類を添えて、習志野市 産業振興課(市役所4階)

 

必要書類

  • セーフティネット保証4号または危機関連保証に係る認定書の写し(新型コロナウイルス感染症の発生を原因とするものに限る)
  • 住民票の写し : 個人の場合
  • 履歴事項全部証明書 : 法人の場合
  • 市税を滞納していないことが確認できるもの(完納証明書、納税証明書、非課税証明書など)
  • 当該信用保証料に係る信用保証書の写し など

補足

  • 習志野市長よりセーフティネット保証4号または危機関連保証に係る認定を受けた場合、その申請時に提出した書類は省略できます

 

注意事項

  • 郵送可(感染症拡大防止のため、郵送申請にご協力ください)
  • 申請期間は、令和3年3月31日までです。同日までに融資の実行を受け、信用保証料を支払っている必要があります。年度末の融資実行を検討している場合はご注意ください。
  • 支援2】と合わせ、いずれか1回しか受けられません。
  • 融資・保証の変更に伴う信用保証料は対象となりません
  • セーフティネット保証、危機関連保証の認定条件とは異なります

支援4】無利子・無担保での迅速な貸付を行います!

 令和2年8月31日をもって受け付けを終了しました
 

支援5】持続化給付金が受けられない事業者に最大50万円を給付します!

令和2年8月11日より、要件を緩和し対象を拡大するとともに、加算措置により給付額を増額しました

 業績悪化等の影響を受ける市内事業者の皆さんの事業継続を支援するため、売上が大きく減少しているものの、持続化給付金の対象とならない事業者に対し、最大50万円を支給します。
 
 詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

受付期間(拡充後)

令和2年8月11日(火曜日)〜令和3年2月28日(土曜日)

  • 原則として郵送申請のみ(消印有効)
  • 「対象期間」と「受付期間」が異なるため注意

 

支援625%お得なプレミアム付き商品券を販売します!

 業績悪化等の影響を受ける市内事業者の皆さんの事業継続を支援するため、市内の参加店舗で使える、25%お得なプレミアム付き商品券を販売します。
 
 詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

販売対象

 習志野市内在住・在勤・在学の人

販売単位

 1セット 1,000円券×5枚(1人5セットまで)

販売額

 1セット 4,000円(額面5,000円分)

使用期間

 令和2年10月1日(木曜日)〜12月31日(木曜日)
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは産業振興課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7395 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る