このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

給付金

個人・世帯向け

個人・世帯向け
令和2年5月22日より給付開始

問合せ 習志野市 コールセンター 047-411-7082 / 047-411-7109

個人・世帯向け
離職・廃業等により、経済的に困窮し、住居を失った人や、失う恐れのある人に家賃相当分を支給

問合せ らいふあっぷ習志野 047-453-2090

世帯向け
児童手当(本則給付)を受けている世帯に対して一時金を支給

問合せ コールセンター 0120-271-381

世帯向け
令和2年6月分の児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等に対して5万円(第2子以降は+3万円) を支給。さらに、収入減の場合は+5万円を支給

問合せ ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンター 0120-400-903

世帯向け [習志野市独自の支援]
令和2年4月分の児童扶養手当を受給しているひとり親家庭等に5万円を支給

問合せ 習志野市 子育て支援課 047-453-9203

個人・世帯向け [習志野市独自の支援]
特別定額給付金の対象とならないあかちゃん(令和2年4月28日〜令和3年4月1日生まれ)に、10万円を支給
(対象者には、市から申請書を順次送付)

問合せ 習志野市 健康支援課 047-453-2961

個人(学生)向け
感染症拡大の影響により当該アルバイト収入が大幅に減少し、修学の継続が困難となっている学生等(留学生を含む。)に10万円または20万円を支給
対象となる学校: 大学、大学院、短大、高専、専門学校(日本語教育機関を含む。)

問合せ 自身が在籍する学校(学校を通じて申請手続きを行います)

個人(雇用されている人)向け
新型コロナウイルス感染症の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった場合に、労働者本人が申請することで支給

問合せ 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター 0120-221-276

個人(医療従事者等)向け
医療機関等に勤務し、患者・利用者と接する人を対象に、慰労金を支給

問合せ 厚生労働省電話お問合せ窓口 03-3595-3317

個人(失業した人)向け
離職して失業状態にある人で、求職活動をしている場合に支給

問合せ ハローワーク船橋 047-420-8609

個人向け
新型コロナウイルス感染症に感染(疑いを含む。)した給与所得者(被用者に限る。)で、休業中に給料などの支払いがない人に支給

問合せ 習志野市 国保年金課 047-453-9209

事業者向け

事業者向け
売上が前年比で50%以上減少している事業者を対象とした給付金

問合せ コールセンター 0120-115-570

事業者向け
売上が大きく減少している事業者に対する支援金

問合せ 相談センター 0570-04-4894

事業者向け [習志野市独自の支援]
持続化給付金の対象とならない事業者(減少率20%以上50%未満)に20万円を支給

問合せ 習志野市 支援相談窓口(経済対策) 047-411-8305

事業者(テナント)向け
一定の売上減少要件を満たす事業者に対して、中小企業等には最大600万円、個人事業者等には最大300万円を一括支給

問合せ 家賃支援給付金コールセンター 0120-653-930

個人の事業者(フリーランス)向け
小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなった保護者を対象とした支援金

問合せ 相談コールセンター 0120-60-3999

  • 介護サービス事業者支援事業

事業者向け [習志野市独自の支援]
市内に事業所を有する介護サービス事業者に10万円を支給

問合せ 習志野市 介護保険課 047-453-7345

  • 障害福祉サービス事業者支援事業

事業者向け [習志野市独自の支援]
市内に事業所を有する障害福祉サービス事業者に10万円を支給

問合せ 習志野市 障がい福祉課 047-453-9206

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る