このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

ならしのスポーツ情報

更新日:2018年7月18日

 こちらのページでは、スポーツ奨励大会の様子を御紹介しております!

家族と友達と。気軽に動き気分爽快!第5回ニュースポーツフェスティバル

 7月1日(日曜)に「第5回ニュースポーツフェスティバル」が開催されました。ニュースポーツとは、技術やルールが比較的簡単で、子どもからお年寄りまで気軽に楽しむことができることを目的として、新たに考案されたスポーツの総称です。会場の袖ケ浦体育館には、暑い中多くの皆さんが来場してくださり、大変な賑わいとなりました。用意された5種目を楽しんでプレーしていました。

ボッチャは、2020年の東京パラリンピックでも実施されるパラスポーツの一つです。白いジャックボールに狙いを定めて、ボールを投げます。
親子などでチームを組んで、球を投げあいました。砂の入った専用ボールの感触と転がり具合は、他のボールとは一味違うのも、楽しみの一つとなりました。
赤青6球ずつ投げ終わったら、白のジャックボールからどちらがどれだけ近くにあるのか、細かく測って勝敗が決まります。メジャーでもわからないときは紙が何枚挟まるかで調べることもあるそうです。

フレッシュテニスは、室内のバドミントンコートで、長さ55cm以下の短く軽いラケットと、スポンジボールを使います。
通常のテニスより体力や腕力を必要とせず、球速も上がり過ぎないので、初心者でもラリーを楽しむことができるのが、大きな魅力です。
初心者はグリップの基本的な握り方や構え方なども学んだり、スポンジボールの感触を確かめたりしてから打つ体験をしました。慣れている方は試合形式でも体験してもらいたかったのですが、予想を大きく上回る来場者数で、残念ながらじっくり楽しんでいただくまでの時間が取れなくなってしまいました。

輪投げは、未就学の小さなお子さんに人気が高く、本フェスティバルに欠かせない種目となりました。
専用台の9本の的に向かって、9本の輪を1本ずつ投げ、ビンゴ賞やトリプル賞を狙います。大人と子どもで投げる位置を変えたので、親子でも真剣に競い合う姿も見られました。

唯一の屋外種目として設けられたのが、グラウンドゴルフです。専用のクラブ、ボール、ホールポストを使用して、ゴルフのようにボールを打ち、打数を競います。
地面に穴を掘る必要がなく、ホールポストを立てれば、公園やグラウンドなどでもできるのが特徴です。平らに見えても、少しの凹凸が球の動きに影響を与えます。
梅雨明けの青空、陽射しも強い中でしたが、親子や仲間と一緒に、互いのショットを見守り、励ましながらコースを回りました。

ドッヂビーのコーナーでは、スポンジ状の柔らかいフリスビーを使って、ドッジボールのように遊びました。大人も子どもも混成の13人対13人でゲームを楽しみました。ゆっくりでもボールとは違った軌跡に投げ手も逃げ手も慣れるまでは戸惑いもありますが、当たっても痛くないので、コツさえつかめれば、果敢にキャッチするのも怖くない!
大勢でゲームを楽しむ機会も減っている中、楽しくいい汗をかきました。

生涯スポーツ課では、ニュースポーツの周知・普及を目的として、ニュースポーツの貸し出しを行っています。
みなさんも、ニュースポーツを体験してみませんか?

いつもの道は、海へと続く…第39回オール習志野歩け歩け大会

 6月3日(日曜)「オール習志野歩け歩け大会」を開催しました。

 第39回の今回は、習志野市内外から225名の参加者にお集まりいただき、初夏の陽射しを感じながら、習志野のまちを歩きました。
 参加者は、東部体育館から習志野市庁舎までの「あじさいコース」(6キロメートル)、市庁舎から谷津公園までの「潮風海浜コース」(8キロメートル)、それら両方を合わせた習志野縦断コース(14キロメートル)の3つのコースの中から、自分に合ったコースを選んで参加しました。

 ハミングロードに咲くアジサイを見ながら京成大久保駅まで歩いた後、今年は花咲、鷺沼台の梅林園、広々とした鷺沼の農地を抜けて市役所まで向かいました。多くの参加者にも、あまり見慣れない風景だったようです。
 また、後半の「潮風海浜コース」は、菊田川河口の海浜公園からの広大な太平洋の眺めを楽しみながら一休み。秋津総合運動公園の緑に包まれた「第一カッター球場(秋津野球場)」「第一カッターフィールド(秋津サッカー場)」の間を抜け、谷津干潟に沿って谷津バラ園前まで、気持ちの良い汗をかきながら、各自のペースで進みました。
 下は4歳から上は86歳まで、各々の目標をもって参加してくださいました。ゴールの谷津公園では、スポーツ推進委員の方から手渡された完歩賞を受け取る参加者の笑顔がとても素敵でした。
 毎年続けて参加されている方もいらっしゃれば、お友達に誘われて、初参加された方もいらっしゃいました。
 来年もご家族、ご友人、お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。 

以下は、平成29年度の様子です。今年度も同様の大会を実施予定です。ぜひご参加ください!。スポーツ奨励大会

市内全小学校から、元気な女の子たちが大集合! 第39回女子サッカー大会

 2月11日(日曜)、フロンティアサッカーフィールド(秋津サッカー場)に市内の全小学校区から265名の参加者が集い、第39回女子サッカー大会が開催されました。

 一年で最も寒い2月でしたが、この日は太陽の温かさを感じる絶好の日和となりました。日本代表も練習に訪れる最高の天然芝のピッチに立った未来の「なでしこ」たち。各小学校の校長先生をはじめ、多くの先生やコーチ、保護者の方々が見守る中、熱戦が繰り広げられました。
 27チームが3つのブロックにわかれ、それぞれ優勝を目指しました。チーム一丸となり、攻めに守りにあきらめずボールを追う姿に、スタンドからの大きな歓声が響きました。
 この日のために、各チームとも毎日練習を積んできたのでしょう。勝って大喜びし、負けては涙を流した彼女たちに、大切な思い出が一つ増えました。

大会結果は以下のとおりです。
  Aブロック Bブロック Cブロック
優勝 屋敷・ミスピーチ 大東CB10 東習志野FC
準優勝 Let's try 鷺沼 谷津☆スター 袖ケ浦東A
3位 大久保FG 谷津南どひゃっとB 谷津・ORION
3位 サンシャイン実花 東習チャンピオン 津小 with 17A

 平成29年度の奨励大会に御参加くださった方々、誠にありがとうございました。市民の健康増進とコミュニティづくりの一助となりますよう、来年度の奨励大会にも、御家族、お友達をお誘い合わせの上御参加いただけますよう、お願いいたします。

ボールと気持ちを繋げて!第40回コミュニティバレーボール大会

12月3日(日曜)、第四中学校と東習志野小学校を会場に、「第40回コミュニティバレーボール大会」が開催されました。
一般の部12チーム150人、小学生の部8チーム59人、合計209人の参加があり、寒さに負けず、熱戦が繰り広げられました。

大会の目標は、健康・体力づくりと、仲間づくり。そのため、一般の部では男女半数ずつでチームを編成し、男性はアタックができないルールとしています。そこで、各チームとも作戦を工夫し、力を合わせてボールを繋ぎ、ゲームを楽しみながら親睦を深めていました。
小学生の部では、様々な学年の子ども達が1つのチームをつくり、元気ハツラツなプレーを披露しました。お互いに喜んだり励まし合ったりしながら、最後まで諦めずにボールを追う姿はたいへん清々しいものでした。
東部体育館が改修工事中のため、例年よりも狭い会場での開催となりましたが、参加者の皆さんがマナー良く会場を利用していただけたおかげで、円滑に大会を進行することができました。

バレーボールを経験してない方でも楽しめるよう、ルールを易しくし、柔らかいボールを使って試合をしました。小学生の部では低学年から高学年までの子ども達が、一般の部では、10代から60代までの方々が参加してくださいました。一般の部は9人、小学生の部は6人の仲間を集めて、来年も多くのチームのご参加をお待ちしております。

結果
〔一般の部:四中体育館〕
Aコート
優 勝:谷津南パワフルズ
準優勝:秋津ドロシーズ

Bコート
優 勝:大東シュランターズ
準優勝:藤崎・ゴードンズ

〔小学生の部:東習小体育館〕
優勝:香澄・NBS
準優勝:鷺沼・さぎっ娘クラブ
3位:大久保プレジャー☆キッズA/谷津南・習志野アタッカーズB

気軽にレッツ・スポーツ!第4回ニュースポーツフェスティバル

みんなでナイスショット!第16回パークゴルフのつどい

一足早い冬の空気を感じた平成28年10月30日(日曜)、茜浜パークゴルフ場で「第16回パークゴルフのつどい」が開催されました。
(平成29年は悪天候で中止のため、平成28年の様子を掲載しています。)

パークゴルフは、「公園で幅広い年代の人が出来るスポーツ」として、北海道幕別町で考案されたスポーツです。芝でおおわれたコースで、クラブでボールを打ち、カップインするまでの打数を競い合います。

この日は、大人53人、子ども69人、計122人が参加し、親子や友達同士、おじいちゃん、おばあちゃんとペアを組んで18ホールまわり、パークゴルフを体験しました。

参加者のほとんどがパークゴルフ初心者なので、競技前、スポーツ推進委員にクラブの持ち方やフォームなどの指導を受けました。
しっかり芯に当たった時の「カン!」という良い音がどんどん聞こえてきます。みなさん吸収がとても早いです。

スポーツ推進委員にアドバイスをもらいながら、ペアで協力して進めていきます。難しいポイントに苦戦しながらも、ナイスショットが出た時にはみんな一緒に喜んで、家族や地域の方々と盛り上がっていました。
笑顔で「楽しかった、またやりたい」の言葉をたくさんいただけました。

今年はありがたいことに申込受付開始早々定員に達したので、来年は早めの申込をおすすめします。

パークゴルフは、多世代に人気のある生涯スポーツです。
習志野市には民間含め3つのパークゴルフ場があるので、ぜひ足を運んでみてください。

習志野市が所管するパークゴルフ場:茜浜パークゴルフ場(茜浜)、中央公園パークゴルフ場(大久保)
民間のパークゴルフ場:フレンドパークゴルフ習志野(実籾本郷)

問い合わせ先

このページは生涯スポーツ課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎2階
電話:047-453-7378 FAX:047-453-9384

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る