このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

消費者行政に関する市長表明

更新日:2022年1月25日

 新型コロナウイルス感染症の影響下、いわゆるコロナ禍での対応は約2年が経過しました。
 消費生活相談においては、コロナ禍により増加したインターネットやスマートフォンを介した商品購入等による被害は後を絶たず、その内容は複雑かつ多様化しています。このほか電話勧誘や訪問販売による被害は高齢者層に多く見られます。
 さらに、本年4月には民法の改正により、成年年齢が18歳に引き下げられることから、若年者の消費者被害の増加が懸念されております。
 本市では、このような状況に対応するため、国の地方消費者行政強化交付金を活用し、消費生活相談の体制整備、消費生活相談員のレベルアップに取り組むとともに、消費者である市民の皆様の被害防止を目的とした情報提供を広報紙やホームページ等を活用して行っております。
 今後も、消費者行政の充実・強化に努め、将来に向けて市民の皆様が安心して暮らせるまちづくりに邁進してまいります。

令和4年1月
                           習志野市長  宮 本 泰 介

問い合わせ先

このページは消費生活センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼4階)
電話:047-489-5230 FAX:047-453-5747

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る