このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

携帯電話の場合

更新日:2010年11月8日

 通報要領は、加入電話の場合と同じですが、次のことが違いますから注意してください。
 習志野市内から携帯電話で火災や救急などの緊急時に、119番通報すると、習志野市消防本部に直接つながります。
 しかし、電波の性質上、市境付近から119番通報した時は、他市の消防本部につながる場合もあります。
 その時は、 自分の今いる場所(習志野市○○町や目標など)をハッキリ伝えていただくと習志野市消防本部に転送されます。

火事の時

1.119番に電話をかける。

 (火事ですか?救急ですか?)


2.火事です!(明確に伝える)

 (住所と、目標をどうぞ。)

3.習志野市○○町○○丁目○○番○○号です。○○付近です。

 (何が、燃えていますか?)

4.燃えている物を言う。(炎が見えるのか、煙だけなのか)

 (けがをしている人、逃げ遅れた人はいませんか?)


5.います。(いません。)

 (あなたの名前と、電話番号をお願いします。)

6.私は○○です。電話は○○○−○○○○です。

 (わかりました、すぐに消防車を向かわせます。)

救急の時

1.119番に電話をかける。

 (火事ですか?救急ですか?)


2.救急です!(明確に伝える)

 (住所と、目標をどうぞ。)

3.習志野市○○町○○丁目○○番○○号です。○○付近です。

 (どうしました? )

4.どんな事故か、簡単に伝える。(病気、事故、けがなど)

 (けが人(病人)の容体はどうですか?)

5.傷病者の容体(意識、呼吸、脈の有無)を伝える。

 (年齢は?男性ですか女性ですか?)


6.○○才位の男性(女性)です。(判る範囲でよい)

 (あなたの名前と、電話番号をお願いします。)

7.私は○○です。電話は○○○−○○○○です。

 (わかりました、すぐに救急車を向かわせます。)

 交通事故等で車に人が挟まれ、ドライバーや同乗者が自力で脱出できない場合や、高い所や低い所で救出できない場合、その他酸欠ガス中毒事故現場などで 危険な状況下に傷病者がいる場合など、救急車のほか救助隊の出場が必要となる場合がありますので、通報時にお知らせください。

問い合わせ先

このページは指令課が担当しています。
所在地:〒275-0014 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番43号 消防庁舎4階
電話:047-452-1212 FAX:047-454-8151

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る