このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

防災倉庫

更新日:2020年2月6日


 災害時の備えとして、各家庭で3日程度の水や食料を備蓄しておくことが基本となりますが、自宅が全壊したり、地震火災で自宅が燃えてしまえば、自宅で準備していた備蓄品を使うことができなくなります。
 そのような方を支援するため、市では、市内の公立学校を中心として防災倉庫を設置しています。

防災倉庫に関するQ&A

Q1. 市の防災倉庫と、各町会の防災倉庫は何が違うのですか?
A1. 市が公立学校などに設置している防災倉庫は、災害時、被災者の誰もが使用可能な備蓄品で、市が管理しています。
各地域の自主防災組織や町会が設置している防災倉庫は、自主防災組織や町会で備蓄や管理していますので、各自主防災組織や町会によって備蓄品は異なり、災害時はその地域の方が使用することになります。

Q2. 市の防災倉庫に備蓄している量が少なすぎませんか?
A2. 市は、想定される避難者の人数分の備蓄は行っていません。備蓄量には、防災倉庫のスペース等の理由から限界があります。 このことからも、各家庭で家族が3日間は乗り切れるだけの備蓄を行っていただくようお願いします。

Q3. 防災倉庫の鍵は誰が持っていますか?
A3. 自主防災組織の代表者、連合町会長、各小・中学校、高等学校、危機管理課で管理しています。

Q4. 災害時に防災倉庫を開けるには、市の許可が必要ですか?
A4. 必要ありません。各自主防災組織等の判断で開けてください。使用後は必ず、危機管理課に報告してください。また、平常時における町会等の防災訓練への貸し出しも可能です。貸し出しの手続き方法はこちらのページの最下部をご覧ください。

防災倉庫設置箇所一覧(市が管理するもの)

現在、下の表の30か所への設置が済んでおり、今後も設置を進めていきます。

No. 設 置 場 所 設 置 年 度 備   考
1 勤労会館 平成元年 旧 型
2 向山小学校 平成元年 旧 型
3 第一中学校 平成2年 旧 型
4 第七中学校 平成2年 旧 型
5 第三中学校 平成3年 旧 型
6 実花小学校 平成3年 旧 型
7 津田沼小学校 平成26年 校舎一体型
8 第四中学校 平成5年 旧 型
9 大久保東小学校 平成6年 旧 型
10 第二中学校 平成7年 旧 型
平成30年 体育館一体型
11 第五中学校 平成7年 旧 型
12 袖ケ浦西小学校 平成7年 旧 型
13 秋津小学校 平成7年 旧 型
14 市役所 敷地内 平成7年 旧 型
15 東習志野ふれあい広場 平成8年 旧 型
16 藤崎小学校 平成13年 旧 型
17 谷津南小学校 平成15年 旧 型
18 第六中学校 平成17年 旧 型
19 大久保小学校 平成20年 旧 型
20 実籾小学校 平成24年 新 型
21 袖ケ浦東小学校 平成24年 新 型
22 香澄小学校 平成24年 新 型
23 鷺沼小学校 平成25年 新 型
24 谷津小学校 平成25年 新 型
25 屋敷小学校 平成25年 新 型
26 東習志野小学校 平成25年 新 型
27 市立習志野高等学校 平成26年 新 型
28 県立実籾高等学校 平成26年 新 型
29 県立津田沼高等学校 平成26年 新 型
30 東部体育館 平成27年 新 型

※旧型防災倉庫、新型防災倉庫、建物一体型防災倉庫の鍵はそれぞれ異なります。

防災倉庫備蓄品一覧

市の管理する防災倉庫には、下記の資機材が入っています。

 食料や飲料水、消耗品を除いた資機材は、町会、自主防災組織等で実施する訓練でご使用いただけます。お手続き方法は、こちらのページの最下部をご覧ください。

分類 品 名 単位 No.1
〜No.17
No.18,19 No.20
〜No.22
No.23
〜No.30
初期消火・
救出救護用
バール 1 1 1 1
のこぎり 8 8 10 10
チェーンソー 1 1 1 1
両口ハンマー 3.5kg 1 1 1 1
スコップ 8 8 10 10
担架 4 4 4 4
梯子  2 2 0 0
災害救助用毛布 1箱10枚 200 200 200 200
三角巾  360 360 200 200
包帯 360 360 200 200
レスキューシート 0 500 500 500
消火器 1 1 1 1
情報収集
伝達用
災害時情報伝達用自転車 2 2 1 1
防災ラジオライト 1 1 1 1
メガホン 2 2 2 2
電灯類 コードリール 50m 4 4 3 3
密閉型蛍光灯 4 4 0 0
投光器 2 2 2 2
LEDランタン 7 7 10 10
給食・給水用 非常食(クラッカー等) 1,000
〜7,000
3,500 600 1,000
保存用飲料水 2Lボトル  95 95 95 95
炊き出し釜 セット 1 1 1 1
発電機 2 2 2 2
非常用飲料水袋 5リットル 350 600 200 200
カセットコンロ 10 10 10 10
カセットボンベ 200 200 200 200
生活用 組み立てトイレ 5 10 3 3
簡易トイレ 600 600 600 600
トイレットペーパー 100 100 100 100
着替えテント 1 1 1 1
ワンタッチリヤカー 1 1 1 1
生理用品 3600 3600 2700 2700
防水シート 3.6m×5.4m 100 200 50 50
使い捨てマスク 2,000 2,000 2,000 2,000
衛生用手袋 1,000 1,000 1,000 1,000
その他 土のう袋 1,000 1,000 0 0
筆記用具類 ケース 1 1 1 1

問い合わせ先

このページは危機管理課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9211 FAX:047-453-9386

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る