このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

被災者生活再建支援金

更新日:2019年10月15日

 令和元年台風第15号及び第19号に伴う千葉県内における被害状況が、被災者生活再建支援法施行令第1条第3号の規定に定める自然災害に該当すると認められたため、習志野市を含む千葉県内全域で被災者生活再建支援法の適用となりました。
 これにより、住宅が全壊した世帯大規模半壊した世帯などには、被災者生活再建支援金が支給されます。

対象

1.住宅が全壊した世帯
2.住宅が半壊し、やむなく解体した世帯
3.住宅が大規模半壊した世帯

支援金の額

基礎支援金

住宅の被害に応じて支給される支援金です。

1.全壊・解体世帯:100万円
2.大規模半壊世帯:50万円

加算支援金

住宅の再建方法に応じて加算される支援金です。

1.建設・購入:200万円
2.補修:100万円
3.賃借:50万円

※世帯の構成員が一人の場合は支給額が異なります。

申請に必要なもの

基礎支援金

1.被災者生活再建支援金支給申請書(窓口配布)

2.り災証明書の写し(り災証明書の発行はこちらから)
3.世帯全員の住民票の写し(住民票写しの発行はこちらから)
4.印鑑(認印等で可)
5.本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)
6.世帯主名義の預金通帳の写し(名義人、口座番号等の記載された箇所)

加算支援金

1.新築・購入、補修の場合は、契約書や領収書の写し(内容と支出証拠が確認できるもの)
2.賃貸住宅に入居の場合は、契約書の写し
3.やむを得ず解体した場合は、住宅の被害等を証明する書類・写真(解体前・解体中・解体後)等
※解体証明書は市役所で発行しますので、解体前にご相談下さい

申請窓口

危機管理課 市庁舎3階
午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝除く)
 ※郵送での申請は承っておりませんのでご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは危機管理課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9211 FAX:047-453-9386

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る