このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

緊急事態宣言が解除されました【5月25日更新】

更新日:2020年5月25日

緊急事態宣言が解除されました

習志野市民をはじめ、関係する多大なるご協力をいただいたすべての皆様の成果です。

習志野市を代表して御礼申し上げます。

発令中には大変なご心労をおかけし、申し訳なく感じているとともに、緊急事態をみんなで乗り越えることができて安堵しております。
しかし、感染リスクが消滅したわけではありません。
これからは、新型コロナウイルスと共存していく新たな生活様式の中で対策を続けてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
引き続き、鼻と口をマスクする、こまめに手を洗うことを実行してください。
コンパクトに結束する習志野の総力を挙げて「うつさない為にかからない」を実行しましょう。
すべての皆様に感謝と敬意を表します。
 
令和2年5月25日
習志野市新型コロナウイルス感染症対策本部長
習志野市長 宮本 泰介 

緊急事態宣言の解除を受けた千葉県の対応【5月25日更新】

令和2年5月25日に緊急事態宣言が解除されたことや県内の感染状況等を踏まえ、5月26日午前0時から、外出自粛等の協力要請等を緩和するとともに、施設の使用停止要請を一部解除することになりました。
詳細は、千葉県ホームページでご確認ください。

緊急事態措置電話相談窓口

千葉県では、県からの要請等の内容や、県民・事業者の皆様からの疑問や不安にお応えするため、電話相談窓口を設置しています。

  • 相談内容:新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、措置の内容について

       外出自粛の要請、施設等の使用制限(休業要請) 等

  • 電話番号:043-223-2674
  • 受付時間:(平日)午前9時から午後5時まで

「新しい生活様式」の実践について

国の専門家会議の提言において、新型コロナウイルス感染者数が限定的となり、対策の強度を一定程度緩められるようになった地域であっても、再度感染が拡大する可能性があるため、長丁場に備え、感染拡大を予防する「新しい生活様式」へ移行していく必要があるとして、具体的な実践例が示されました。感染拡大を予防するために「新しい生活様式」を日常生活に取り入れましょう。

人との接触を8割減らす、10のポイント

4月22日、新型コロナウイルス感染症専門家会議から、「人との接触を8割減らす、10のポイント」が示されました。

(厚生労働省ホームページより)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る