このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

NHKで放送 話題の「異言語脱出ゲーム」が習志野に上陸!

更新日:2019年12月5日

習志野市心が通うまちづくり条例に伴う体験講座 〜異言語脱出ゲーム 『うしなわれたこころさがし』 〜

この体験講座は、障がいのある人の情報保障及びコミュニケーション保障をし、全ての市民が互いに支えあうまちづくりを促進するため、市民等を対象として、障がい及び障がいの特性を理解することを目的に開催するものです。

異言語脱出ゲーム

ゲームの内容

耳の聞こえない人といっしょに、簡単な手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションをとりながら、ミッションをクリアしていく謎解きゲームです。

  • 最初に簡単な手話をおそわってから、ゲーム開始!
  • 手話やジェスチャーを使ってヒントをもらい、ゲームは進みます。
  • 聞こえる人・聞こえない人がいっしょに協力しないと謎は解けません・・・!

さあ、一緒にミッションクリア!

日時

令和元年12月8日(日曜日)

  • 1回目:10:00〜12:30 (こどもの部)
  • 2回目:14:30〜17:00 (大人の部)

会場

習志野市役所 GF大会議室 (習志野市鷺沼2‐1‐1)
※市役所の駐車場をご利用いただけます

対象者

市内在住・在勤・在学の方で、手話ができない方(手話を全く学んだことがない方)

  • 1回目:10:00〜12:30 (こどもの部)…小学1年〜中学3年生(小学1・2年生は親子参加)
  • 2回目:14:30〜17:00 (大人の部)…高校生〜成人

※定員…各回30名(先着申込順)

申し込み

  • 申込期間:令和元年11月1日(金曜日)から12月5日(木曜日)まで 
  • 申込方法:申込フォーマットからお申し込みください。申込フォーマットが使えない方は、障がい福祉課(047-453-9206)まで電話でお申し込みください。

※先着順。定員になり次第締め切ります。

注意事項

  • ゲームの特性上、手話を全くわからない方が対象です。少しでも手話がわかる方はご遠慮ください。
  • 遅刻されるとゲームに参加できない場合があります。開始時間等お気を付けください。
  • チーム制で行いますので、できる限り欠席のないようにお願いします。
  • 当日の様子は、記録のため写真撮影をします。ご了承ください。

講師

一般社団法人異言語Lab.

問い合わせ先

このページは障がい福祉課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-9206 FAX:047-453-9309

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る