このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

徘徊高齢者家族支援サービス

更新日:2020年9月1日

徘徊高齢者家族支援サービスについて

 認知症等により徘徊することのある人に対し、『位置情報探索機』を貸与し、利用料を助成します。

対象者

  60歳以上で在宅介護を受けており、認知症等による徘徊のある人。

利用料

  申込金:市負担
  利用料:1割自己負担(月額220円)
  ※生活保護受給世帯は無料

申請に必要なもの

  徘徊高齢者家族支援サービス利用申請書
  (申請書は高齢者支援課にあります)

備考

  •   『位置情報探索機』の大きさは、約8センチメートル×4.3センチメートル    

    ×2.3センチメートル、重さは約50グラム程です。

  •   探索は何度でも可能で、費用はかかりません。

位置情報探索システムの概要

1.あらかじめ徘徊のおそれのある高齢者に、『位置情報探索機』を身につけていただきます。
 いざという時に身につけていないと探索できませんので、ベルトに通す等の工夫により、普段から身につけていることが大切です。
2.徘徊により行方がわからなくなったら、「探してください」と、受信センターに電話で依頼します。
3.受信センターで、今、どこにいるかを専用システムで検索し、地図上の位置を専門スタッフが電話で連絡します。
4.家族がすぐに行ける範囲内であれば、家族が探しに出かけ、連れてお帰りいただきます。
 途中、どこに移動したかも電話で照会できます。
5.遠くてすぐには行けない場合、家族から警察へ捜索と保護の依頼をしていただきます。

問い合わせ先

このページは高齢者支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-454-7533 FAX:047-453-9309

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

援護・措置

よく使われるものから探す

  • 夜間・休日・救急診療
  • ごみ・リサイクル
  • ハッピーバス 地域バス
  • 習志野マップ
  • 庁舎・窓口 相談案内
  • 組織と業務
  • 届出・登録・証明
  • ガス・水道 下水道
  • 申請書 電子申請
  • スポーツ施設 予約システム
  • 図書館
  • 市民参加 審議会 パブリックコメント

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る