このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

大規模な土地取引に関するQ&A

更新日:2018年7月20日

土地取引に関するQ&Aについて

Q1.土地取引の契約を行いますが、必要な届出はありますか。

A1.一定面積以上の土地の取引をする場合、公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)もしくは国土利用計画法(国土法)の届出が必要です。

 ・公拡法:事前届出(契約日の3週間前までに、届出が必要です。)
 ・国土法:事後届出(契約後2週間以内に、届出が必要です。)
届出書の提出先は、市役所都市計画課です。
(市役所4階、受付時間:平日午前8時30分〜午後5時)
 

Q2.どんな時に公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)に基づく届出(申出)が必要ですか。

A2.次の面積の土地を、有償で譲渡(売買など)しようとする場合に届出が必要となります。(公拡法第4条)
・届出対象となる土地の面積
(1)都市計画施設等の区域にある200平方メートル以上の土地
(2)市街化区域内で5,000平方メートル以上の土地
・届出する時期
譲渡しようとする日(土地売買の契約日など)の3週間前までに、届出をしてください。
届出書の提出先は、市役所都市計画課です。
 
また、100平方メートル以上の土地について、地方公共団体等による買取を希望するときは、申し出をすることができます。(公拡法第5条)

詳しくは公拡法に関するQ&Aをご覧ください。
 

Q3.どんな時に国土利用計画法(国土法)に基づく届出が必要ですか。

A3.次の面積の土地を取得する場合(対価を伴うもの)は、届出が必要です。
届出対象となる土地の面積
(1)市街化区域内で2,000平方メートル以上の土地
(2)市街化調整区域内で5,000平方メートル以上の土地
(3)契約に係る土地を合計すると(1)または(2)に該当することとなる個々の土地
届出する時期
契約締結後2週間以内に届出をしてください。
届出書の提出先は、市役所都市計画課の窓口です。

詳しくは「国土法の事後届出」(千葉県県土整備部用地課)をご覧ください。

 

Q4.国土利用計画法の届出書様式はどこで手に入りますか。

A4.千葉県県土整備部用地課のホームページ内からダウンロードできます。
宛先につきましては、千葉県知事宛のままで届出をお願いします。
また市の都市計画課窓口でも配布しております。
 

Q5.地価(ちか)公示(こうじ)価格(かかく)の確認をしたいのですが。

A5.千葉県県土整備部用地課のホームページ内で確認できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
また市の都市計画課窓口でも、公示価格・基準地価格の一覧が閲覧できます。

 

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは都市計画課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9227 FAX:047-453-7384

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る